2009年06月30日

ギャンタン月曜日 第64回

時刻は、夜10時を少し回ったところ

第64回ギャンタン月曜日

オパンポン好き芸人特集

いや〜ホントにオパンポンって、いいよね

田中「オパンポン創造社の事だね

やっぱ!オパンポン好きだな!

田中「昨日、一昨日まで公演やってたからね

オパンポンが好きでね〜

田中「この番組にも、ゲストに来てくれたもんね

オパンポンした〜い!

田中「おかしいだろ!オパンポンしたいって!別の意味に聞こえるだろ!

何?別の意味って

田中「いやいや…」

オパンポン創造社に、出演“したい”ってのが、そんなにおかしい事かな?

田中「出演したい?あっ!そう言う意味?何だ…あっハッハッハッ…」

どうしたんだよ?

田中「いやいや!出演したいぐらい、いい芝居だったんだね」

出演したい!ってのは、嘘だけど

田中「嘘かよ!

十一十三には、えさと台詞は、与えないでください

田中「お芝居、苦手だもんね」

それにしても、オパンポンしたいね!

田中「こらー!やっぱ、したいね!って言ってる!」

したい!毎日でもしたい!

田中「うるさいよ!」

トオル先輩ぐらい毎日!

田中「オパンポン創造社・番外公演“田中のババア”での、
  野村くんの役の、トオル先輩ね!」

トオル先輩は、覚えたての猿だからな!

田中「高校男子の役だね」

イキッてる男子の役を見事に演じてたよ

田中「それは、観たかっね」

お前も観たいんだろ?オパンポン?

田中「オパンポン創造社の事ね」

自分なんか、ババロワーズのウニさんから

私のオパンポンを見て!

って、言われちゃって、行ったんだけど

田中「言ってないでしょ!

遊気舎の小川十紀子さんにも

私のオパンポンを見て!

って、言われたけど、

それは、ドズル中将に、見てもらってください

って、言ったんだよ

田中「嘘つけ!」

上田蜜柑ちゃんからも

私のオパンポン…

田中「しつこいよ!

ただ、木下なると君は、
蜜柑ちゃんは、オパンポンより、ケツを見せてくれ!って、言ってたよ。

田中「嘘だろ!」

勿論、ウニさんは、オパンポンじゃなくて、オッパイが見たいんだって!

田中「確かに言いそうだけど、言ってないでしょ!」

とにかく!田中のババアと、中学生女子のおかしな4人の、スタンドバイミー
大変楽しいお芝居なので、是非!劇場へ!

田中「遅いよ!もう昨日で終わっちゃったよ!」

次回公演は?

田中「10月17日、18日です。」

楽しみだね〜

田中「楽しみと、言えば!」

今夜はナムレーナイト(ナムレー山下は出ません)』
出演
十一十三(ナムレー派)
藤原タケシ(ナムレー派)
気まぐれゲスト
岩本由佳理(ナムレー派)

7月
10日(金曜)・20時〜
「ナムレー前夜祭!皆、一緒に飲もッ!」

11日(土曜)・18時〜・20時〜
「ナムレーナイト」
12日(日曜)・13時〜・18時〜
「昼ナムレー」と「夜ナムレー」

場所
大阪市中央区宗右衛門町5ー2シャトー上方ビル4F「VEGA」
0662139122

料金
2000円(1ドリンク付き)

ギャンタンWikipedia』の宛先は、

gangtown13@yahoo.co.jp

です。
今度のテーマは『さ行』です。リスナーの投稿をお待ちしております。



200906271723000.jpg


写真は、
『か行』のギャンタンWikipediaチャンプ、
ゴジラさんを食らう、十一十三です。






田中「意味わかんねーよ!もういいよ!」
posted by 十一十三 at 02:01| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

ギャンタン夢競馬〜第50回宝塚記念(G1)

ようやく、ここまで辿り着いた!
ギャンタン競馬班の皆さま、お疲れさまでした!

春の最後、そして夏の始まりと言えば、こちら


第50回宝塚記念(G1)

でございますよ〜!

上半期を飾った名馬達の共演。
果たして、勝ち馬は誰だ!?




今回の夢競馬は、歴戦の競馬班メンバーより

DD予想って、なぁに? 川島だいしんさん

屈指の理論派  あたるさん

を迎えて、きゃぁきゃぁ言いながらグランプリ大予想!





寅が“サイン予想”に挑戦?


出た!久々の「生DD」!?


語るあたるで当たる!?


十三の“どんぶり”2杯!?




こんな内容でお送りしますよ!




このプレイヤーでギャンタンが聴けるよ!
どんどん消えていくので、ダウンロードして聴いてね!







宝塚記念については、明日、久々のロケを実施!
参加希望は、各自メールください!
posted by 天八亭寅次郎 at 08:28| 大阪 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 夢競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

ギャンタン月曜日 第63回

時刻は、夜10時を少し回ったところ

第63回ギャンタン月曜日

父の日は大忙し!芸人特集

5月21日は、父の日です。影ッ薄ぅぅぅ!

そのな地味な日に、
十一十三の演劇のお父さん・横田丈実監督の97年の作品『100』が、
『プラネット映画祭inOMI2009』で上映されると言う事で!


200906221540000.jpg


劇団セルフキートン劇団員集合!

かと、思いきや!

劇団セルフキートンは、
十一十三と、川島大伸(ひろのぶ)さんの、2人だけ?

ひろのぶ…

大…ひろ?

伸…のぶ?

まぁー…いっか!

プラネットが今月で最後と言う事で、
最後のプラネット映画祭!
懐かしの名作を、懐かしい面々と、観賞する。

竹中監督に、真下監督、スチールの梅本さん、宣伝美術の西平くん、

同窓会かっ!

皆、年齢は父の日!
リアル父の日は、西平だけって!
皆!俺と同じ社会不適合者か!

そんなダメダメマンの集まりでも、作品は素晴らしい!

期待の若手!
山岡聡監督の作品、3本が上映。3本とも、好評!
ネットで配信してるらしいよ!要チェック!

そして、お芝居も打つ
『A.I.FILMs』の石井アキラ監督の『赤いクリスマス』
中津のちっちゃい小屋で芝居を観た時も面白かったが、映画も面白かった!
流石!

そして、我らが『JTSギャングタウン』もいつまでも黙ってないよ!

ギャンタン映像班で、ゆかりっ娘クラブの会員の加納さんが、
撮影スタッフで参加作品

具志堅監督作品『開ケルナ』

そして、

♪ウイスキーナー♪お好きでしょ〜♪
ギャンタンリスナー心のオアシス『クラブ安希』のママ

お友達

井村剛監督の『ミリコと宇宙人』

田中「お友達って!ギャンタンから、遠くないか?

何言ってんだよ!
『クラブ安希』って言ったら、ギャンタンファンクラブで、最大勢力だぞ!

田中「そーかもしれないけど…

gojiramasuoさんだろ!
としせんせいだろ!
川島だいしんさんだろ!


田中「だいしんさんって、言っちゃってるし」


クラブ安希のママのお友達は、それだけじゃないぞ!

『キャッチボール』の中岡秀樹監督だ!

田中「中岡さんなら、お前も付き合いあるだろ!」

いや?ダメだ!
中岡さんは、ババロワーズの受付で
『長滝さんのチケットで!』
って、言うから、クラブ安希なんだよ。

田中「根に持ってんのかよ!

違うよ!
安希ママは、中岡さんの店に行くけど、
俺は、全然行ってないから、それでいいんだよ

田中「ってか!中岡さんの作品、安希ママってか!
   川島だいしんさんが、出演してるんでしょ!

だいしんさんって、言うなよ!ギャンタン以外では、ひろのぶさんなの!

田中「キャッチボールは、どうだったの?」

観るのは、10年以上ぶりだったけど、
改めて観ても、素晴らしい作品だったよ。

『この“キャッチボール”って曲、どっから見つけてきたんですか?
 めっちゃいい曲じゃないですか!』

って、中岡さんに言った事を思い出したよ。

田中「後の平井堅なんだよね!是非!聴いてください」

ひろちゃんの演技も素晴らしかったよ!

田中「ひろちゃんって!だいしんさんの事ね!

主人公が故郷のお父さんの事を思い出すきっかけになる、
親子連れの子役を、川島さんが、やってたんだけど…

田中「お父さん役でしょ!

そうだっけ?

田中「いくら10年以上前でも、だいしんさんが子役は無理でしょ!」

そうか、ずいぶん前の事だから、記憶がごっちゃになって

田中「どうごっちゃになったら、だいしんさんが子役になるんだよ!

とにかく!いい映画なんだよ!流石だよ

田中「だいしんさん」

違うよ!

田中「あぁ〜 ひろのぶさんネ」

違う!

田中「えっ?」

流石が!クラブ安希のお友達の中岡監督だ!

田中「何だよ!それ!」


それぐらいクラブ安希は、凄いの!

田中「どう凄いんだよ!」

テラ監が、
『長滝さん、売れるニオイ!プンプンするやないか〜』
って、言ってたし!

クラブ安希プロデュース
『なんちゃら昆虫記』
も、好評だったし!

田中「それは“はやにえ”プロデュースでしょ!
   勝手に、ギャンタンの手柄にするなよ!

とにかく!
忘れられた父の日に、父の事を思い出す、素晴らしい作品、
素晴らしい演技の川島大伸さん!
って、事!

田中「素敵な父の日でした。メデタシメデタシ」

まだ終わらないよ!
その後、ダブルヘッダーで、
難波のROCK RIDERに単身移動!
ギャンタンファミリーの潤さんのバンド『THE LOBSTERS』の参加するライブへ参上!
ここでの面白エピソードは、来月のギャンタン内で!

田中「引っ張るね」

横田丈実監督との会話のなかにも、凄い発言があったんだけどなー

田中「引っ張るね」

今後のババロワーズを震撼させる発言が!

田中「何?」

それはまた、別の話。

田中「王様のレストランかよ!

いいえ

お父様のレストラン
♪夏が過ぎ〜かぜあざみ〜♪

田中「ビールのCMかっ!」

エンディングテーマは、平井堅!

田中「王様のレストランね」

写真は、ビジュアル系OMI総合ディレクターです。
惚れるぜ!

平井堅が!

田中「もういいよ!」


※『今夜はナムレーナイト(ナムレー山下は出ません)』
出演
十一十三(ナムレー派)
藤原タケシ(ナムレー派)
気まぐれゲスト
岩本由佳理(ナムレー派)

7月
10日(金曜)・20時〜
「ナムレー前夜祭!皆、一緒に飲もッ!」

11日(土曜)・18時〜・20時〜
「ナムレーナイト」
12日(日曜)・13時〜・18時〜
「昼ナムレー」と「夜ナムレー」

場所
大阪市中央区宗右衛門町5ー2シャトー上方ビル4F「VEGA」
0662139122

料金
2000円(1ドリンク付き)
集まれギャンタンリスナー!
posted by 十一十三 at 21:54| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

6月号 Vol.3 〜カラ元気でも押してやるって

梅雨のはずなのに、なっかなか雨も降らない中、
(寅の行くところ、雨ばっかりなんですけど)

JTSギャングタウン」は、
ハイテンション、バリバリロケンローな感じで
ポッドキャストでお送りしてます!


さて、今回の1発目は
話題の新コーナー
「ギャンタンwikipedia」からスタート!

ギャンタンの歴史に、どんな『か』行があったのか!
乞うご期待!



そして、後半は、
今月の“びわりん”小川十紀子さんを迎えてのトーク




戸田恵梨香に、寅がキレる理由


後藤ひろひとはスゴいんだぞ!



あの〜お名前は?



みたいなトークでお送りしますよ!



このプレイヤーでギャンタンが聴けるよ!
どんどん過去のは消えてくので、ダウンロードしてね!







さてさて、いよいよ今月末に迫った。

劇団オパンポン創造社 番外公演

田中のババア

【 作・演 】 野村 侑志 

【 出演 】
小川 十紀子(遊気舎)
宇仁菅 綾(ババロワーズ)
上田 蜜柑(ババロワーズ)
斉藤 友恵(May)
ゴンダ ユウイチロー
池下 敦子
野村 侑志

公演場所:大阪府立青少年会館 森ノ宮パブリックスペース

2009/ 6/27 (土) 開演19:00
2009/ 6/28 (日) 開演14:00 / 開演18:00
※両日(開場は全て30分前)

料金 前売2000円 当日2500円




となっておりますよ!
ぜひぜひ、皆さま、お運びくださいませませ!




そして、お便りコーナー「ギャンタンWikipedia」は、

来月は『さ』行でございます!


gangtown13@yahoo.co.jp


まで、メールをどしどしお寄せくださいませ!
posted by 天八亭寅次郎 at 14:28| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

ギャンタン月曜日 第62回

時刻は、夜10時を少し回ったところ

第62回ギャンタン月曜日

はやにえ終了おめでとう!ご来場ありがとう!芸人特集

今月、13日の土曜に
はやにえ『なんちゃら昆虫記』が、
中崎町Common Cafeにて、無事上演を終了した!

ギャンタンリスナーも、多数来場!
自分も、親友藤原タケシのお手伝いで、会場に居たのだが

田中「そこの設定!崩さないね〜」

gojiramasuoさんを発見する事が出来なかった
逆に、影リスナーの野球のしんちゃんとは、お喋りした
野球の真ちゃんは、
ギャンタンバンド部・岩本由佳理(ナムレー派)のブログ

『ユカリ屋』

で、コメントの常連だが、ギャンタンには、なかなか顔を出さない
それはまるで、ババロワーズ役者のブログを総チェックしていながら、
ほぼ、影でそっと見守るだけの、我らが川島だいしんさん!の、ようなもの?
としせんせいは、最近『ユカリ屋』コメントデビューしたのに、
だいしんさんは、なかなか奥手

かまととぶっちゃって〜


かまととは、寅さんの予想に任せて!
だいしんさんは、DD予想でしょ!

田中「何の話?」

そんな野球の真ちゃんは、影でギャンタン聴いてくれてました!
ありがとう!
これからは、もっと!近鉄の話します
寅さんが!

田中「寅さんが!かよ!」

公演は大成功だったのだが、十一十三は、思うところがあった。

としせんせいに渡す、
3000円分のCDギフト券を持って行くのを忘れたのだ!


200906140526000.jpg



田中「何の話だよ!」

ギャンタンWikipediaの話だよ

田中「そーじゃなくて、
   公演を終えて、思うところがあったんじゃないの?


あぁー…

田中「あぁー…じゃねーよ!」

とにかく、大好評なんだよ!『なんちゃら昆虫記』

ギャンタン“本当にあったエロい話班”班長
イズミヤリュウヘイ出演時専用リスナーの、イオリンも本気で大絶賛!

田中「去年の中之島映画祭のグランプリ監督だね!」

ゆーなよ!中之島映画祭の話は!
今年『コマンダー2』ダメだったんだから!


後、自分、タケシ、岩本由佳理の師匠

我らが、ナムレー流家元

ナムレー山下

も、大絶賛!

田中「あの辛口演劇通が!」

そう!あの辛口演劇通気取りが!

田中「気取りは、言ってねーよ!悪口に変わっちゃうだろ!」

とにかく、あんな誉めるやまちゃんを見たことがないよ!
劇団猫の●の新●さんや、
ババロワーズのT●が、聴いたら、度肝ぬかすぐらい、
『長年の付き合いやけど!
 あのやまちゃんが、ひとの演劇を誉めるだなんて!』

て、言うぐらい!大絶賛だったよ!

田中「まあ、コントなんだけどね!」

コントだろうが、演劇だろうが、やまちゃんは、誉めないの!

田中「通だからね!」

そう!通気取りだから!

田中「気取りは止めなさい!

とにかく、思うところがありましたよ!

田中「全然わかんねーよ!好評で、何が思うところがあるのよ!」






まず!

1.好評がゆえに

多方面「な〜んや!藤原タケシ、台詞あっても、え〜えんや〜ぁ

これ!誤解ですよ!

藤原タケシには、エサと台詞は与えないでください。






2.好評なんだけど

VTRの方が、コントより、受けてない?
いったいどっちがブリッジ?

ギャンタンファミリーで、ウニっ娘クラブのウニさんのブログ

『うにっき』

で、はやにえ感想がアップされているが、
こんなオモロイ事がやってたよ〜例えば〜で、

7つ紹介されているが、その内の5つが、映像ネタで、
実際にライブでやったコントは、2つしか、紹介されてなかった!

田中「細かいよ!」

まぁ!コントにしろ、映像にしろ、何しろ好評なのよ!
恐るべし!片岡雅の宿敵アサダタイキ!
こちとら、天才高瀬和彦という巨大な壁を乗り越えようと
必死で四苦八苦してんのに!
こんな近くで、オモロイ事やられた日にゃ!

流石!片岡雅の宿敵だ!

田中「雅は、関係ないでしょ!宿敵って思ってんのは、雅の方だけだし!

とにかくだよ!

田中「何だよ!」

gojiramasuoさんにも心配かけたし、
吉田ジョージにも頑張れ!言われてるし!
来月の『今夜はナムレーナイト』は、いっぱい笑わせるぜ!

田中「大丈夫だよ!」

何で?

田中「だって、『今夜はナムレーナイト』って、タイトルから面白いもん!


そこが滑ってるやろ!


田中「なんちゃら昆虫記、ご来場ありがとうございます!」


今夜はナムレーナイト(ナムレー山下は出ません)』

出演
藤原タケシ(ナムレー派)
十一十三(ナムレー派)
気まぐれゲスト
岩本由佳理(ナムレー派)

7月
10日(金曜)・20時〜
ナムレー前夜祭

11日(土曜)・18時〜・20時〜
ナムレーナイト
12日(日曜)・13時〜・18時〜
昼ナムレー」と「夜ナムレー

場所:「VEGA
大阪市中央区宗右衛門町5ー2シャトー上方ビル4F(地図はこちら
06-6213-9122

料金
2000円(1ドリンク付き)

来月もご来場宜しく!

タケシ「だぜ!」
posted by 十一十三 at 22:00| 大阪 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

6月号 Vol.2 〜おぱんぽんって、なぁに?

季節はもう梅雨となりましたが、
ギャンタンはジメジメした話なんか一切せず!
冒頭から湿っぽいじゃないか!とか言わないの揺れるハート

大阪から発信するお笑い好きネットラジオ
「JTSギャングタウン」は相変わらずテンション上げてお送りしますよ!


さて、今回の「しあわせ、今日」のコーナー
いよいよ今月末に迫った公演に向けてリハーサル中の

オパンポン創造社」より

主宰の野村侑志さん
そして客演の上田蜜柑さん(ババロワーズ)、
斉藤友恵さん(May)をお迎えしてのトーク。



DSCF0851.JPG


鋭意稽古中。







そんな今回のトークは、


ってか、“おぱんぽん”って、何なの?


まめちゃんの野望


「元気が出るテレビ」が好きすぎる



といった内容でお送りしますよ!



このプレイヤーでギャンタンが聴けるよ!
随時、消えていくので、ダウンロードして聴いてね!







さて、番組でもお知らせしている公演情報はこちら!



劇団オパンポン創造社 番外公演

田中のババア

【 作・演 】 野村 侑志 

【 出演 】
小川 十紀子(遊気舎)
宇仁菅 綾(ババロワーズ)
上田 蜜柑(ババロワーズ)
斉藤 友恵(May)
ゴンダ ユウイチロー
池下 敦子
野村 侑志

公演場所:大阪府立青少年会館 森ノ宮パブリックスペース

2009/ 6/27 (土) 開演19:00
2009/ 6/28 (日) 開演14:00 / 開演18:00
※両日(開場は全て30分前)

料金 前売2000円 当日2500円

※「ギャングタウン聴いてきました!」と言ってもらうと、
 何かいいこと、あるかも!?


となっておりますので、皆さまお運びくださいませ!



そして、ぴかぴか(新しい)はやにえ」は本日開催!ぴかぴか(新しい)




あと、Vol.3の新コーナー

ギャンタンwikipedia」のコーナーは

「か」行で募集中!

投稿メールは

gangtown13@yahoo.co.jp

までよろしく!

楽しいネタ、いっぱい待ってるぜ!だぜ!
posted by 天八亭寅次郎 at 10:08| 大阪 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

ギャンタン月曜日 第61回

時刻は、夜10時を少し回ったところ

第61回ギャンタン月曜日

前略平中功治様〜芸人特集




春から、びらーんは、東京に旅立った

4月になるとすぐだ。
あんだけグズグズしてたのに、4月になるとすぐ行ってしまった
まるで、幼稚園に行きたがらず、グズりだす子供のように、グズってたのに、


行ってしまった。


びらーんの演技力があれば、必ず売れる!早く東京に行くべきだ!

と、言うのが自分の意見だった。
しかし、びらーんは、なかなか東京へは行かなかった
あまりにももどかしく、
携帯電話のグループ分け、
びらーんを『演劇』と言うグループから
『東京』と言うグループにかえてやった!


びら「十三くん!えらい地味なプレッシャーのかけ方やな〜

と、びらーんは、笑っていた。

しかし、自分の願いは、受け入れられ!びらーんは、東京に行った。

勿論!自分の後押しがなくても、東京に行ったのだがね

びら「別に、ついに進出って訳じゃないからね!静か〜に行くだけやからね


そうなのである。東京に出れば、売れると、言うものでもない
しかも、こっちから勝手に東京に行く訳で
東京に行けば、所属する事務所があって、ポジションが用意されてる!
と、言う訳じゃない!

事務所もないのに、びらーんは、東京に行った

しかし、その気持ちは自分には理解出来る。
大阪に居ても“手詰まり”なのである
東京がパラダイスで、

行けば、巧くなる!
行けば、仕事に溢れてる!行けば、売れる!

と、言う訳ではないのは、理解しているが、
大阪に居ても手詰まりなのである。

元世界一団の小松くんが「33分探偵」に出演してるのを見つけて、
もどしそうになるびらーん。


イバラの道を選んだびらーん。
必ず売れてくれ!びらーん!
びらーんが売れる事が、自分の願いです
信じてるぞ!びらーん!


びら「十三くん!えらい地味なプレッシャーのかけ方やな〜

安心してくれ!大阪に居残りを決めた自分も

じ〜ゅ〜う〜ぶ〜んイケてない!

びら「“も”って!

まぁ〜『頑張れ!びらーん!』と、言いながら!
自分もイケてないけど、びらーん“も”イケてないでしょ!って!
事が言いたいだけなの!


びら「何それ!」

必ずしも、演技が巧い順番に売れる訳ではないが、
びらーんクラスの実力のある役者が、スポットライトを浴びないのであれば、
確実に、それ以下の演技力の役者は、かなり、絶望的である。


まず、芝居の世界は、

“ある程度”

は、平等に出来ていて、
実力があれば、売れる!と、言う世界である。

それを、並外れた演技力の持ち主平中功治に証明してほしいのである。

で、ないと〜

それ以下の自分は、お先真っ暗!

ってか!

今でもきっちり!お先真っ暗やけどね!

びら「そんなんゆわんとって!十三くんは凄いよ!

どこが?

びら「別に

八木ちゃん?

びら「ほら!十三くん!詳しいもん!」


10月に、約7ヶ月ぶりに、びらーんと、会う予定にしてます。
それまでに、自分も、出来る限り腕を上げます。
びらーんに失礼がないように。
その頃びらーんは、確実に、売れっ子役者へのドアを


ガッチャン!!!


と、開けてる事でしょ!



びら「あのさ〜十三くん!何回も言うけど、
   えらい地味なプレッシャーのかけ方やな〜




十一十三より



☆はやにえHPは、
http://882a.jugem.jp/
中崎町Common Cafeにて『なんちゃら昆虫記』を6月13日に上演決定!
posted by 十一十三 at 22:52| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

6月号  Vol.1 〜何か雑音の多い日〜

なんかドタバタしてしまい、更新が滞りそうな中、
ギリギリのスパンでお送りする
お笑いネットラジオ
(ときどき、競馬ポッドキャスト)

JTSギャングタウンでございますよ!



さて今月の“びわりん”は
あの劇団・遊気舎より、小川十紀子さんにお越しいただきましたよ!



DSCF0611.JPG



女性が一番きれいな瞬間の写真をご用意。
すみません、ホントは、また撮影忘れました…
あれ? 隣にいるのは…まさか…





さて、今回のトークは


・「なんか今日、“雑音”多いな〜


・「ワタシ、うにちゃん以上に喋らないけど、いいの?


結構な芸歴を持つ役者からの質問
 「トキコちゃんは、どうやって台詞覚えてんの?



みたいな内容でお送りします!




このプレイヤーでギャンタンが聴けるけど…
できればPCにダウンロードして聴いてね!






なお、今月の“びわりん”十紀子さん客演情報ですが…

すみません!
番組中でも話している
演劇ユニット「蜂蜜梅酒」の公演

ピストル×ミルクティ

なのですが…アップ作業が公演日に間に合いませんでした…
蜂蜜梅酒の皆さま、誠に申し訳ありません



ですので、その分、こちらの方は気合い入れて告知します!


劇団オパンポン創造社 番外公演

田中のババア

【 作・演 】 野村 侑志 

【 出演 】
小川 十紀子(遊気舎)
宇仁菅 綾(ババロワーズ)
上田 蜜柑(ババロワーズ)
斉藤 友恵(May)
ゴンダ ユウイチロー
池下 敦子
野村 侑志

公演場所:大阪府立青少年会館 森ノ宮パブリックスペース

2009/ 6/27 (土) 開演19:00
2009/ 6/28 (日) 開演14:00 / 開演18:00
※両日(開場は全て30分前)

料金 前売2000円 当日2500円



…となっております!
ぜひとも、皆さまお運びいただけるようお願いいたします!




そしてそして、ギャンタンの新コーナー

ギャンタンwikipedia

もネタを募集中!
今月は「か」行でございますよ!

メールは

gangtown13@yahoo.co.jp



まで、どしどしお寄せください!
posted by 天八亭寅次郎 at 22:44| 大阪 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

ギャンタン夢競馬〜第59回安田記念(G1)

今週乗り切れば、ちと小休止の今回ですが、
それでもきっちりお送りしますよ「夢競馬」!

お待たせいたしました!
競馬ポッドキャスト! 競馬ネットラジオと言えば
JTSギャングタウンにお任せくださいませませ!



そんな今回、挑戦いたしますのは

第59回 安田記念(G1)

でございますよ!




早速、寅の“かまとと予想”は…


◎ 3-06 ディープスカイ



そして、今週も十三は“どんぶり予想”!
さぁ、どんな予想になっているのか!?
詳しくは配信でお楽しみください!

(「どうせウオッカだろ」とか、言わない!)





このプレイヤーでギャンタンが聴けるよ!
ダウンロードして、聴いてやってください!






そして、今回も
6月13日(土)に中崎町「common cafe」にて開催

「はやにえ」の告知やってますので、よろしく。だぜ!






そしてそして、
本編の方でご好評をいただきました

ギャンタンwikipedia

の方も、ネタをお待ちしております。


gangtown13@yahoo.co.jp

まで、おっ気軽〜に!お送りください!
posted by 天八亭寅次郎 at 02:16| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 夢競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

ギャンタン月曜日 第60回

時刻は、夜10時を少し回ったところ

第60回ギャンタン月曜日

はやにえ芸人特集

今月、13日に行われる

はやにえ公演

なんちゃら昆虫記

に、親友の藤原タケシが出演する

http://882a.jugem.jp/

“はやにえ”とは、
作・演に、片岡雅の宿命のライバル!アサダタイキ氏を迎え
ババロワーズの
長滝安希
宮脇玲香
藤原タケシ
高橋恵美子
ナムレー山下の5人の役者が

田中「待て待て!

コントに映像に

田中「待てって!

何だよ?人が気分よく

田中「気分よくじゃねーよ!1人多いよ

え?

田中「男の役者は、藤原タケシ1人だけのはずでしょ!

藤原タケシは役者かな?

田中「そーじゃなくて、1人多いって!

木下なるとも、映像には、参加してるぜ!

田中「補欠はいいんだよ!

ひどいナお前!なると君を補欠って!

田中「だってさー!」

確かに補欠だけど!

田中「俺は、ナムレー山下は、出てないでしょ!って、言いたいの!」

そーだっけ?

田中「ナムレー山下は、出ません!

稽古場で、よく名前が出るよ。

田中「それは、イチビッテルだけで、出演はないでしょ!」

何で言い切れるんだよ!

田中「劇団●の森の、新●さんですら、
   “山ちゃんの出演依頼は、めんどくさいよ”って、言ってたから」

え?●福さんが!

田中「“ウチは、強引に出すけどね”って、言ってたけど

あっ!それで、劇団猫の●には、出演するんだ!へ〜ぇ、情報ありがとう

田中「こんな情報!誰が興味あるんだよ!」

勿論!ナムレー派には、興味ある情報だよ!

田中「何だよ?ナムレー派?」

ナムレー由佳理とかは、ナムレー派だけど

田中「誰?誰?ナムレー由佳理?

ほら!この前まで岩本由佳理って、名乗ってた子!


田中「改名してねーよ!

もう、いいよ『ナムレーばな』は!誰が興味あるんだよ!

田中「おめーだろ!」

はやにえの話させてよ!

田中「しろって!」

詳しくは、はやにえブログをご覧ください
http://882a.jugem.jp/

田中「おい!それだけ?

本能と行動の64分を、ご期待ください。

田中「分かったよーな、分からないよーな」

客席に、ババロワーズの人が居ると思うから、
客席で、ババロワーズの人を見れるよ!

田中「まぁ…ババロワーズファンからすれば、嬉しいかもね」

ギャンタンリスナーも、客席に居ますよ

田中「分かんね〜よ!誰か!分かっても嬉しいのか?」

もう、常連のリスナーは、リスナーってか、ファミリーだから

田中「だからって、何?」

貴方の隣の席に

田中「誰だよ!」

ナムレー山下が居るかもしれません

田中「こね〜よ!

来るんじゃないかー?

田中「何でだよ!」

ナムレー派の藤原タケシが出演してんだから

田中「何?ナムレー派?」

言いたいだけです。

田中「もういいよ!」

もし会場でナムレー山下を見かけたら、それは、玲香ちゃんのモノマネです

田中「どんだけ似てるんだよ!

そんなこんなで、はやにえhttp://882a.jugem.jp/ を、宜しく!

田中「もういいよ!
posted by 十一十三 at 23:08| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。