2008年11月24日

ギャンタン月曜日 第33回

時刻は、夜10時を少し回ったところ
第33回ギャンタン月曜日

横田丈実監督芸人特集

関西在住の映画監督にして、お寺のお坊さん。

え?ナニモノ?


劇団セルフキートン初代座長です!

そうワタクシ十一十三は、二代目なのです

そんな十一十三のお師匠さんは、何が凄いかと言うと!

これほど酒の席での御供に最適な男はいない!

田中「映画とか舞台が凄いのじゃないのかよ!

酒が強い訳でもなく
素敵な飲み屋を詳しい訳でもなく
お酒の知識が豊富な訳でもない!

とにかく!横田丈実と酒を飲むと、酒が美味いのだ!

なぜだ!

田中「こっちが聞きたいよ

酒の席でのトークが楽し過ぎるのだ!

田中「過ぎるって!


お坊さんなのに下ネタが得意だし、
あるある話は、いっぱい持ってるし、
その場に同席してる人をイジルのも巧いし、
その場に合ったトークが出来るし。

真面目に、
『ウチの店で、カウンターに立ちませんか?』
と、当時アラフォーのおっさんを勧誘するくらい
酒の席トークが素晴らしい男。


映画や芝居はともかく、楽しいトークは、
ミナミの男十一十三にしてみれば、ホント尊敬の域です


田中「役者十一十三として!じゃないのかよ!

いやいや!そーは言ってもですよ。
監督、演出家として尊敬してる事は、
当たり前でわざわざ言う話じゃないって事ですよ!


田中「そーは言ってって何?

自称プロの映画監督とか、自称全国レベルの演出家とか、
眉唾物の野郎が横行するこの世の中で


横田丈実監督は、正真正銘のプロの映画監督です

田中「誰批判だよ!

誰批判とかじゃなくて、
ヨイショする時は、つい!ですます調になるんです。

田中「ヨイショかよ!

そーは言っても
横田監督は、あまりにもフレンドリー過ぎて
誰も、ヨイショしないんだよ!

だから、
二代目の自分ぐらいがヨイショしてあげないと可哀想だろ!

田中「そーは言ってもがわからないヨ!

だから!横田丈実と、いっしょにお酒を飲むのが楽しいの!

田中「も〜わかったって!

これがホントの “おいしいお酒を飲む芝居”



田中「もういいよ!


☆十一十三の親友
藤原タケシの所属劇団

ババロワーズ第16回公演

ライク・ア・ローリング・キャンディ

2008年
12月4日(木)19:30〜
5日(金)19:30〜
6日(土)14:00〜/19:00〜
7日(日)15:00〜(終演後、ミニイベントあり)
8日(月)★14:00〜/19:00〜
【場所】in→dependent theatre 2nd
(大阪市浪速区日本橋4丁目7-22…地下鉄・堺筋線 恵美須町駅 1A出口 右手(北)5分)

【料金(自由席)】
●前売(日時指定)or劇団web予約¥2,500
●当日¥2,800 (日時指定)
(★12/8(月)14時〜のみ、前売or予約¥2,000・当日¥2,300

●高校生以下(当日券のみ・学生証持参)¥1,000



■劇団web予約(各公演日の2日前まで受付)
http://babarowa.sakura.ne.jp/cgi/wwwmmail.htm
上記の予約フォームで携帯からご予約いただけます。
(メッセージ欄に、十一十三のチケットで!と、お書きください)

勿論!十一十三に置きチケも出来ます。お気軽に。

ババロワーズメンバー一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております☆
お問合せbabarowasakura@yahoo.co.jp
劇団モバイルホームページhttp://babarowa.sakura.ne.jp/mobile/index.html

ちなみに、ミニイベント司会は、十一十三です
スケジュール合えば、日曜をどーぞ!


posted by 十一十三 at 22:19| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。