2009年06月22日

ギャンタン月曜日 第63回

時刻は、夜10時を少し回ったところ

第63回ギャンタン月曜日

父の日は大忙し!芸人特集

5月21日は、父の日です。影ッ薄ぅぅぅ!

そのな地味な日に、
十一十三の演劇のお父さん・横田丈実監督の97年の作品『100』が、
『プラネット映画祭inOMI2009』で上映されると言う事で!


200906221540000.jpg


劇団セルフキートン劇団員集合!

かと、思いきや!

劇団セルフキートンは、
十一十三と、川島大伸(ひろのぶ)さんの、2人だけ?

ひろのぶ…

大…ひろ?

伸…のぶ?

まぁー…いっか!

プラネットが今月で最後と言う事で、
最後のプラネット映画祭!
懐かしの名作を、懐かしい面々と、観賞する。

竹中監督に、真下監督、スチールの梅本さん、宣伝美術の西平くん、

同窓会かっ!

皆、年齢は父の日!
リアル父の日は、西平だけって!
皆!俺と同じ社会不適合者か!

そんなダメダメマンの集まりでも、作品は素晴らしい!

期待の若手!
山岡聡監督の作品、3本が上映。3本とも、好評!
ネットで配信してるらしいよ!要チェック!

そして、お芝居も打つ
『A.I.FILMs』の石井アキラ監督の『赤いクリスマス』
中津のちっちゃい小屋で芝居を観た時も面白かったが、映画も面白かった!
流石!

そして、我らが『JTSギャングタウン』もいつまでも黙ってないよ!

ギャンタン映像班で、ゆかりっ娘クラブの会員の加納さんが、
撮影スタッフで参加作品

具志堅監督作品『開ケルナ』

そして、

♪ウイスキーナー♪お好きでしょ〜♪
ギャンタンリスナー心のオアシス『クラブ安希』のママ

お友達

井村剛監督の『ミリコと宇宙人』

田中「お友達って!ギャンタンから、遠くないか?

何言ってんだよ!
『クラブ安希』って言ったら、ギャンタンファンクラブで、最大勢力だぞ!

田中「そーかもしれないけど…

gojiramasuoさんだろ!
としせんせいだろ!
川島だいしんさんだろ!


田中「だいしんさんって、言っちゃってるし」


クラブ安希のママのお友達は、それだけじゃないぞ!

『キャッチボール』の中岡秀樹監督だ!

田中「中岡さんなら、お前も付き合いあるだろ!」

いや?ダメだ!
中岡さんは、ババロワーズの受付で
『長滝さんのチケットで!』
って、言うから、クラブ安希なんだよ。

田中「根に持ってんのかよ!

違うよ!
安希ママは、中岡さんの店に行くけど、
俺は、全然行ってないから、それでいいんだよ

田中「ってか!中岡さんの作品、安希ママってか!
   川島だいしんさんが、出演してるんでしょ!

だいしんさんって、言うなよ!ギャンタン以外では、ひろのぶさんなの!

田中「キャッチボールは、どうだったの?」

観るのは、10年以上ぶりだったけど、
改めて観ても、素晴らしい作品だったよ。

『この“キャッチボール”って曲、どっから見つけてきたんですか?
 めっちゃいい曲じゃないですか!』

って、中岡さんに言った事を思い出したよ。

田中「後の平井堅なんだよね!是非!聴いてください」

ひろちゃんの演技も素晴らしかったよ!

田中「ひろちゃんって!だいしんさんの事ね!

主人公が故郷のお父さんの事を思い出すきっかけになる、
親子連れの子役を、川島さんが、やってたんだけど…

田中「お父さん役でしょ!

そうだっけ?

田中「いくら10年以上前でも、だいしんさんが子役は無理でしょ!」

そうか、ずいぶん前の事だから、記憶がごっちゃになって

田中「どうごっちゃになったら、だいしんさんが子役になるんだよ!

とにかく!いい映画なんだよ!流石だよ

田中「だいしんさん」

違うよ!

田中「あぁ〜 ひろのぶさんネ」

違う!

田中「えっ?」

流石が!クラブ安希のお友達の中岡監督だ!

田中「何だよ!それ!」


それぐらいクラブ安希は、凄いの!

田中「どう凄いんだよ!」

テラ監が、
『長滝さん、売れるニオイ!プンプンするやないか〜』
って、言ってたし!

クラブ安希プロデュース
『なんちゃら昆虫記』
も、好評だったし!

田中「それは“はやにえ”プロデュースでしょ!
   勝手に、ギャンタンの手柄にするなよ!

とにかく!
忘れられた父の日に、父の事を思い出す、素晴らしい作品、
素晴らしい演技の川島大伸さん!
って、事!

田中「素敵な父の日でした。メデタシメデタシ」

まだ終わらないよ!
その後、ダブルヘッダーで、
難波のROCK RIDERに単身移動!
ギャンタンファミリーの潤さんのバンド『THE LOBSTERS』の参加するライブへ参上!
ここでの面白エピソードは、来月のギャンタン内で!

田中「引っ張るね」

横田丈実監督との会話のなかにも、凄い発言があったんだけどなー

田中「引っ張るね」

今後のババロワーズを震撼させる発言が!

田中「何?」

それはまた、別の話。

田中「王様のレストランかよ!

いいえ

お父様のレストラン
♪夏が過ぎ〜かぜあざみ〜♪

田中「ビールのCMかっ!」

エンディングテーマは、平井堅!

田中「王様のレストランね」

写真は、ビジュアル系OMI総合ディレクターです。
惚れるぜ!

平井堅が!

田中「もういいよ!」


※『今夜はナムレーナイト(ナムレー山下は出ません)』
出演
十一十三(ナムレー派)
藤原タケシ(ナムレー派)
気まぐれゲスト
岩本由佳理(ナムレー派)

7月
10日(金曜)・20時〜
「ナムレー前夜祭!皆、一緒に飲もッ!」

11日(土曜)・18時〜・20時〜
「ナムレーナイト」
12日(日曜)・13時〜・18時〜
「昼ナムレー」と「夜ナムレー」

場所
大阪市中央区宗右衛門町5ー2シャトー上方ビル4F「VEGA」
0662139122

料金
2000円(1ドリンク付き)
集まれギャンタンリスナー!


posted by 十一十三 at 21:54| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
十三君、えらいクラブ安希おしてくれるねー。
ありがたいわぁ。

私、売れるニオイプンプンするの?
そんなんめちゃ嬉しい〜。
現実的には売れ残ってるけどね!(お得意の自虐発言)
プラネット、私も誘われてたので行きたかったんやけど行けませんでした。
思い出の場所がなくなるのは、寂しいねえ。
Posted by 安希ママ at 2009年06月23日 18:04
十一くん、日曜日はありがとうございました。あれからライブ見に行ったのですか! さすが水商売の人は体の造りが違う。私は鶴橋の銭湯でしっぽりでした。

そう言えば、ヨシオ4号の隠れ家(別館)というブログにプラネット映画祭のことボロクソに書いてありました。相当頭に来られたみたいで、レベル低いだの内輪受けだのトークダラダラだの大阪スタジオ化計画はお笑いだの何だので、挙げ句には

「反論あるならどうぞコメントしてください」

で締めてました。でも、隠れ家なだけに誰一人コメントなしです。

まぁ、ヨシオ4号さんが怒る気持ちも分からなくもないけど、こっちは思い出に浸りに来ただけなので、申し訳ないですよね。交通事故だと思ってもらうしか。

では。
Posted by 川島だいしん at 2009年06月23日 18:33
安希ママ!

井村くん、中岡さんの晴舞台!観てほしかったです!

あっ!婆虫様は、目が見えなかったか!

ですが、基本、同窓会の今回のイベント。
新規客の中に、気に入らないお客さんが、居ても不思議はないですね。
川島だいしんさんも、ご存知、プラネの映画祭は、プロデューサーのセレクト上映会なのです。第1回から!

自主映画のコンペは、色々あるが、
ガンアクションのコンペや、ミステリーのコンペ、
はたまた、観客の投票で賞を決めるコンペなどありますが、
プラネは、プロデューサーが好きな映画かどうか、だけなので、それを10年やって、最後の最後で、怒られても、

『知らんかったん?調べてから観にこよーよ!』

ですね。

只、怒る人が世の中に居る事は、理解は出来ます。
が、
自分は、横田さん、川島さん、西平と、いっしょに酒が飲めたのが、財産です。
Posted by じゅうぞう at 2009年06月24日 05:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。