2010年06月02日

ギャンタンミュージックゾーン 第8回

通常は「ギャンタンミュージックゾーン」の時間ですが、
今晩は予定を変更いたしまして
緊急報道番組をお送りいたします

こんばんは、
キャスターのカンゴ小林です。



さてーーーーーーー、
既に報じられている通り、
本日午前、鳩山由紀夫首相が突然の辞意表明
小沢幹事長とともに辞職することを発表いたしました。

「政権交代」の旗印のもと、
昨年夏の衆院選挙で大勝した勢いそのままにスタートした鳩山内閣
7割を超える圧倒的な支持率をもって
順調に進むかと思われた政権ではありましたが、
わずか8ヶ月で終幕という“せつない”最期を迎えました…

せつない鳩山内閣。鳩山…せつなく…ハト…


ここで1曲お聴きください。

原由子「ハートせつなく」







さてーーーーーーーーーー、
鳩山内閣の目玉マニフェストと言えば、
やはり沖縄の米軍基地問題
前政権が10年以上の長い期間をかけて精査した問題
ほんの“思いつき”で覆し
沖縄の人々はおろか、米軍、近隣の自治体までをも振り回し
結局、元のサヤに収めるという迷走ぶりは
多くの国民の反感と失望を生みました

基地の建設は、沖縄の海への冒涜
とまで言い切った総理でしたが、
住民をはじめ、日米安保まで冒涜していた自身の動き
今どんな思いで振り返っているのでしょうか。
「友愛」などというキレイゴトよりも
沖縄の海の方を大事にすべきではなかったのでしょうか



それでは、ここで1曲お聴きください。

上々颱風「愛よりも青い海」






さてーーーーーーーーーーー、
鳩山首相と言えば、
そのユニークな言動や、奇抜なファッションでも注目を集め
「宇宙人」などと呼ばれることもしばしば

「友愛」「いのちを守る政治」などスローガンは立派だったものの
回復の兆しがなかなか見えない経済、高まる失業率に自殺者数、
膨らむ国の借金など、すぐにでも着手すべき問題が目白押しの中
子ども手当や事業仕分けなど、パフォーマンス的な施策にのみ尽力

「宇宙人」だけに、本当の意味での、
人類の安寧には関心が薄かったのかも知れません


それでは、今日最後の曲をどうぞ。

たま「さよなら人類」




さてーーーーーーーーー、
今夜は予定を変更して、緊急報道番組をお送りしました。
お相手は、カンゴ小林でした。




なお「JTSギャングタウン」6月号Vol.1は近日配信開始です。


posted by 天八亭寅次郎 at 23:44| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージックゾーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。