2010年10月11日

新機動麺記ジューゾーW 25話

時刻は、夜10時を少し回ったところ

『新機動麺記ジューゾーW』2nd Season

今週のオペレーション麺テオは『薩摩っ子ラーメン』

の、前に〜
ザックジャパンもついに船出したが、
親友!藤原タケシ所属『ババロワーズ』も始動してるよ!





NEC_0474.jpg


ババロワーズ!今年!もっ1回ありますよ!

12月21日(火)
in→dependent theatre 1st
『30×30』サーティサーティ

に、参加します。
『30×30』とは、1つのテーマで
2つの劇団が各々30分の芝居を交互に上演する形式の公演。
と、言う訳で
本公演じゃないけど、動くよ!ババロワーズ!
親友の藤原タケシも勿論!

「俺!参上!」

ネタばれ出来ないが『30×30』での“タケシ劇場”をお楽しみに!

だぜ!

の、前に〜

11月はエンターテイメントセルフキートン!

『十一十三の日inクラブあき』

12日(金)20時〜
〔前夜祭。マジ飲み会〕

13日(土)17時〜と20時〜
〔ネタやります〕

14日(日)13時〜と17時〜
〔ネタやります〕

スナック『クラブあき』で、ホステス藤原タケコが


「私!参上!」

ネタばれ出来ないがヒゲ面女子高生の活躍をお楽しみに!

だわ!

の、前に〜

10月の秋刀魚は大漁だよ!

すでにオンエアが終わった番組もあるが、大漁を説明すると

5日→『御殿』SP
8日→日テレの特番
9日→『めちゃイケ』SPと『もしも…さんまだったら』
13日→『まんま』SPと『はねとび』SP
14日→『VS嵐』SP
17日→『ホンマでっか!?』SP
29日→所さんと特番

と!ホンマの大漁である!
自身の番組のSPや新番組もあるが、SP版にゲストとして、異常に呼ばれる!

作り手からすれば、SP版にピッタリの師匠なのであろう。

レギュラー版から計っての

“今日は特別”

感が出るのは勿論!

何より“え〜え〜感じにかき回してくれる!”

レギュラー陣から

「何なんですか!」「いい加減にして下さい!」

が、目に浮かぶ(笑)

あっという間に番組を自分色に変えてしまう!

これはまさにマジックだ(驚)

『アメトーーク』SPの時のエガちゃん!
SPの締めはエガちゃん!と言うパターンだが
加地くん“エガちゃん好きやな〜”って所だが
1コーナーを自分色にする事が出来る人間は居るが
番組全体を自分色にするだなんて、ミラクルですよ。

三枝兄やんの『ヤングおー!おー!』を
たけッさんの『ひょうきん族』を

自分色に変えてしまう!
普通は出来る事ではない。

まだまだ秋刀魚大漁時代は続く。

さぁ!
25話

『薩摩っ子ラーメン』


n201010061.jpg


お薦め度5
麺3
スープ3
チャーシュー5
ニンニク大量
接客2

アッチコッチにある薩摩っ子だが、自分は主に道頓堀店に行きます。
注文はニンニク入りのチャーシューメンで!

CMを観る限り、ニンニクって一番元気になるらしいよ。
麺はストレート麺
スープはあっさりとした豚骨スープ
と、ここまでは普通!
しかしながら、ニンニク大量とチャーシュー大量が普通じゃない!

チャーシューはトロトロで『5』

豚骨スープにニンニクにチャーシュー!

この3点セット!最高ではないか〜♪

複数店舗展開するタイプのラーメン屋は、
経営判断としてサイドメニューを充実させてしまうが
吉野家でも、今の吉野家より、
牛丼一本勝負!の頃の吉野家に共感する自分からすれば、
昔ながらの薩摩っ子のメニューの少なさは好印象なのだが、
接客も昔ながらの接客。
ホスピタリティの精神も大量だったらいいのに…

大阪市中央区道頓堀1ー8ー26
0662121012

ザックジャパンは、ツイッターでやりま〜す。


posted by 十一十三 at 22:00| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 新機動麺記ジューゾーW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トイチ氏、11月やるの?そして12月も!すごいなあ。演劇やりすぎると、人間ダメになるよ。俺の場合は、演劇やってなくてもダメだよ、この前なんか酔っぱらって、会社の廊下で寝てたし。

とまあ、私が本名の川島大伸で出演している、劇団いかるがの公演もお知らせします、とりあえずは。

劇団いかるが第12回公演
「あうん、仲良きかな」 作・演出/横田丈実
11月7日(日)午後1時開場 午後1時30分開演
奈良・いかるがホール(大ホール)
前売 1500円

例によって巨匠のお芝居ですぞ。ストーリーは平城遷都1300年に沸く奈良で、町民による劇団が公演をするという、「これ、そのまんま、うちの劇団のことでないかい」といったお話。内幕暴露ものといった、客にしたらはた迷惑なものではなく、そこいらあたりは、ちょっとスパイスは利かせてあります。

だいしんからですと、無料でチケットをお渡しします。演劇用語ではこれを「かぶる」というのですが、ぜひ観に来ていただければありがたいかなと。その次の週が十一十三の日のイベントということで、こちらともどもヨロシクねと。希望の方はトイチ氏まで。

あと、薩摩っ子ラーメン、にんにくが強くて、スープの味が分からなくなったことがありました。そろそろ、不味いラーメン屋の糾弾集会を開いてほしいものです。では、アデュー。
Posted by 川島だいしん at 2010年10月12日 20:11
大伸さん!

『劇団いかるが』期待してます。

なので、

アンケートは気にしなくてもいいですよ(爆)
Posted by じゅうぞう at 2010年10月13日 13:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。