2009年01月12日

ギャンタン月曜日 第40回

時刻は、夜10時を少し回ったところ

第40回ギャンタン月曜日

笑顔のまんま芸人特集

参加者は勿論!十一十三です


08年の27時間テレビが生んだ名曲で、
皆さんには、ギャンタンバンド部で、お馴染み

BEGINの『笑顔のまんま』

が、年明けそうそう
1月7日に発売された!

27時間テレビで作られた部分を、一番とし、
新たに、二番を加え
コーラスに、さんまさんをはじめとする、
27時間テレビ出演の吉本興業の仲間が集まり

アホナスターズ

と、名乗り、

笑顔のまんまの完成版が
発売!
27時間テレビの友情パワーかと、思いきや
ジョージアのCMソングと、なっており

♪明日がある〜さ♪のパターンかい!

ちなみに、沖縄国際映画祭のテーマソングにも選ばれており、

名曲は、引っ張りだこである。

音楽無知で、お馴染み十一十三としても
ここまで名曲であれば、
1月7日を待ち構えていたのであるが、

おっとズッキン!パヤンパンパン!
(27時間テレビ風)

1月10日に、クリスタ長堀に、
まんまちゃんが、CDを売りに来ると言う情報を入手した!

そうだ!
さんまのまんまのEDって、いち早く『笑顔のまんま』ではないか!

ババロワーズの公演で、
『恋の空騒ぎ』
を、ゲットした?十一十三の次なるターゲットは、

まんまちゃんとの共演。

『さんまのまんま』ゲットだ!

…しかし…

まんまちゃん、ホンマもん?なんだろうか?

バイトの兄ちゃんだったらどうしょう?





そして、1月10日
クリスタ長堀に、まんまちゃん登場!



間違いない!



まんまちゃんだ!



そう!自分にはわかる!
以前!明石家電子台で、OPの着ぐるみと踊った自分にはわかる!

あのまんまちゃんは、ホンモンだ!


547416270_177.jpg









さあ!
『恋の空騒ぎ』
『さんまのまんま』

さて次はぁ…



ちなみにこの番組で、
『ヤングタウン』もクリアしておりますよ



posted by 十一十三 at 22:31| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

ギャンタン月曜日 第39回

時刻は、夜10時を少し回ったところ

第39回ギャンタン月曜日

初詣芸人特集


参加者は、

十一十三
川島だいしん
あたる
テラ監

俺たち!もっちゃり四人組!

ウーーーーーーーーわぁ!



08年の締めくくりに、
十一十三の店『VEGA』をチョイスする
コアフェッショナルな男ども!


やはり、そこには女子は居なかった(汗)


大晦日の夜!
紅白に背を向けて!
VEGAで年越しそばを食べる

う〜む シュールだ。


そして、ひとしきり飲んだくれ

カウントダウン!09年の始まりだ!

やはりそこには、サザンも、ジャニーズもなかった。

そして、さらに飲んだくれ後

初詣のために、南海電車に乗って、住吉大社へ。




200901010211000.jpg


今年もかい!







テラ監『もっと近くに神社ないん?』

十三『住吉に行こうよ!』

テラ監『なんでなん?』

十三『夜店の数がハンパないやろ!

全員『さよかぁ』



そんなこんなで
初詣重視ではなく、夜店重視のため、住吉大社へ。

関西最大級の夜店の数に、

『ハンパねぇ!』



十一十三と川島だいしんは、トウモロコシ




200901010240000.jpg




『やっぱ夜店と言えば、トウモロコシやね』
『ホンマホンマ』





テラ監は、ジャンボ焼鳥



200901010240001.jpg




『デカ!』







あたるは、焼きラーメン大盛

200901010319001.jpg


『あたるさん、それ美味いん?』
『失敗した!』







そして、
一応、行ったかぎりは、おみくじを


200901010315000.jpg





おみくじの列にならんでる時、何処からともなくタバコの香り

ぷ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん


だいしん『誰かタバコ吸ってるぞ!境内でタバコはアカンやろ!


見回すと、若者(中学生かな?)の指にタバコが

男女4、5人の同級生で来てるのかな?
まぁ〜 イキリたい年頃やからね〜。
服も今風やけど、
お父さん、ボーナス出たんやろーね!新品やし!

早く大きくなって、自分のお金で、服や、タバコを買うんだよ。

まぁ〜勿論その頃は、就職難やけどね。

しかし、川島だいしんさんの怒りはおさまらない

横田さん!確か川島さんは、怒らなくなったんですよね!

そんな丸くなった川島だいしんさんをも怒らす若者の行為、
神も許さなかった

その若者がおみくじを引いた後


うわ!俺!大凶や!


皆さん、神を侮るなかれ。

神は、居るんだね。

気を良くした“もっちゃり”たちは、

女神にも願い事を

ウニっ娘クラブ、ユカリっ娘クラブ、万歳!
posted by 十一十三 at 22:27| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

ギャンタン月曜日 第38回

時刻は、夜10時を少し回ったところ

第38回ギャンタン月曜日

川島だいしん芸人特集〈後編〉」


その前に
『JTSギャングタウン忘年会』
に、ご参加の皆さん!
ご来店ありがとうございます。

・“忘年会のびわりん”を勤め上げた
岩本由佳理ちゃん!

・“終身名誉5月のびわりん”
高橋恵美子さん!

・“アドゴニー・ロロ”
平中功治くん!

・“特撮症候群!”
加納タンバリンさん!

・“テレビ大阪のお天気お兄さん”
吉田ジョージさん!

・“寅さんの後輩!山高三連星”
みほ♪さん!
ともちゃんさん!
じゅんくん!


・“ギャンタン競馬部所属、役職はヒラ!”
きんや部長!

・“ギャンタン知識部、俺がハマーだ!”
としせんせい!

・“遅れて来たせみゼミ”井本さん!

・“ババロワーズの麻木久仁子!カシコ女優”
長滝安希さん!

・“元、ウニっ娘クラブ斬り込み隊長!”
あたるさん!

・“モテない三銃士”
テラ監!

そして最後に、

ギャンタンの構成作家でありながら、
このイベントからギャンタンバンド部をデビューした男!

“♪素敵な弾き語り♪…なのになぜ?相も変わらずモテない三銃士!”
天八亭寅次郎!

皆さん!ホント!よくこんなコアなイベントに、よくぞ集まった!

アンタら皆!

『コアフェッショナル』

だ!

そんな濃い〜ぃぃぃ!
忘年会

どんだけ楽しかったかは、一部、ギャンタンでオンエアしますが、
全貌は、参加した人だけの、“ヒ・ミ・ツ”

そんな楽しい忘年会を、
ドタキャンした、ナイーブさんが1人!

『何か知らん人、いっぱい居るやろ… 今日はやめとく』

それが我らが

川島だいしんさん!

です。

「書き込みしてる人とかやから、会ったコトなくても、
 オフ会みたいなもんですから、大丈夫ですよ!」

川島「やっぱヤメとく、ゴメン

と…

そして次の日、

川島「おわびに、今日飲みに行くワ」

と、1日遅れての忘年会!

それは、楽しい2人会

お話の内容は

・ババロワーズの観劇感想「俳句のような終わり方が好き」

ウニっ娘クラブに入っちゃった!

・有馬記念にかける思い!
・ロンサムカウボーイ再演への秘策!

等々と、なってます。

ここをクリックすると、聴けるよ

〔プレイヤー〕
※しねえよ!(@寅)


って!
回しときゃ良かった!

川島だいしんさん! おもろいナァ〜


次週は、

『続・川島だいしん芸人特集』です。

田中「もういいよ!」



ちなみに告知!

今年も十一十三の店『VEGA』は、

12月31日は、カウントダウンをやります!

カウントダウン後は、今年と同じく!
“初詣”
に行きます。

参加希望は、是非!ご連絡くださ〜い!
posted by 十一十三 at 22:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

ギャンタン月曜日 第37回

時刻は、夜10時をかなり回ったところ
第37回ギャンタン月曜日

川島だいしん芸人特集

十一十三の所属劇団(独りだけど)の
『エンターテインメントセルフキートン』 は、
96年に、『劇団セルフキートン』として、旗揚げされ、
99年まで、劇団として、ちゃんと劇団員いたんだよ!

2000年から、
十一十三の独りユニット『エンターテインメントセルフキートン』として、
お芝居ではなく、コントのプロデュース公演のスタイルにかわる。
以前、初代セルフキートン座長の横田さんについて、書きましたが、
今回は、
元祖!セルキン看板役者!川島大伸さん!
を紹介!

劇団時代、座長横田丈実の右腕であり、看板役者であり、
横田さんの悩みの種(笑)

右腕なのに、横田さんの言う事をきかない!

セルキンのお家芸とも言える
機械音痴
は、初代座長から始まっており、
二代目座長の十一十三まで、受け継がれている。
その機械音痴っぷりは、
脚本が、手書きなのである。
それを当時、川島さんが、ワープロで、台本にしてたのである

そんな右腕の川島さんだが、
何と、横田さんの手書きの台本をワープロに打ち込む時、
勝手に!許可なく!

ここは、こうした方がいい!

と、書き直すのだ(笑)

しかしそれは、脚本を書いた横田さんからすれば、
一目瞭然!

『また、勝手にかえたナ!』
である(笑)

勿論!川島さんは

良かれと思って

である(笑)

そんな困ったちゃんは、
看板役者なのであるが、
横田さんが、川島さんの演技に、ダメ出しすると、

“怒る”

のである…

演出家が、演出してるだけなんですけど(笑)

そんな仲良しな二人は、
今でもいっしょに奈良で、芝居を続けてます(笑)

きっと又、アンケート読んで怒ってるんだろーなー(笑)
(ギャンタンのトラックバックでチェック)

そんな川島大伸さんも、
今ではすっかり

川島だいしんさん!

ギャンタン競馬部であり、
ウニっ娘クラブ会員ナンバー04番
で、ある(笑)

そんなギャンタンファミリーの川島だいしんさんは、ナイーブさん!
ナイーブ過ぎて
『ギャンタン忘年会』
に、参加出来ないくらいナイーブさん(笑)

その辺は、また来週のギャンタン月曜日で!

で!

緊急告知!

来週、今年最後のG1『有馬記念』

ギャンタン夢競馬にヤツが参戦!
来週のギャンタン夢競馬と、
近日のギャンタン忘年会収録アバンティー風に、こうご期待!



DSCF0714.JPG





今後の川島だいしんさんの競馬予想と、書き込み(『うにっき』も、含め)
に、注目だ!

ちなみに、今日のギャンタン月曜日のアップの遅れは、
川島だいしんさんと、飲んでたからで〜す。
まぁ〜そこは、mixiだけのしばりかぁ…
posted by 十一十三 at 00:52| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

ギャンタン月曜日 第36回

時刻は、夜10時を少し回ったところ
第36回ギャンタン月曜日

ミニシアターで十一十三を観よう!芸人特集


まずは、“関西版ぴあ”の、53ページの左の一番上をご覧ください


533474300_228s.jpg


コマンダー1・2

『NEW』12/15(月)公開

そして出演者のトコに

十一十三

の文字あり!

天劇シネマトロンで上映!

寺田幸弘監督作品のコマンダーの1と2を、同時上映


田中「1てん2じゃないんだね」

十一十三は、2に、出てます。

田中「そーなんだ。どんな映画?」

寺田幸弘監督渾身の爆笑ショートムービーです。

田中「ショートムービー?短編映画ね」

そこじゃなくて、“爆笑”に、注目してくれよ!

田中「そーなの?爆笑なの?」

勿論だよ!「笑っていいとも♪」の番組表で、

「客席騒然!スタジオ大爆笑」

って、あるだろ!アレといっしょ!

田中「生放送なのに、何で先に、客席が騒然としたり、
   スタジオが大爆笑するって、書けるんだよ!
って、やつじゃねーか!」

寺田幸弘監督渾身だよ!

田中「寺田幸弘監督って、言ってるけど!テラ監じゃねーか!

こら!バカにするな!
モテない三銃士だぞ!

田中「ダメじゃねーか!」

テラ監はナ!モッソー映画好きで、モッソー映画を観てるんだぞ!

田中「水野晴朗も、そのクチだろ!その結果が“シベ超”だろ!」

じゃー!爆笑間違いなしだろ!

田中「え?そっち系?」

とにかく!スクリーンで、十一十三を観よう!ってコトだよ!

田中「まぁ、なかなかないよネ!
   映画館で、十一十三を観るのは、“あかりの里”以来じゃない?」

違うよ!“マスターオブサンダー”以来だよ!

田中「それは、びら〜んだろ!

違うよ!アドゴニー・ロロ・平中だよ!

田中「ババロワーズの大騒ぎを観てないと、わかンないよ!もういいよ!


そんな十一十三のイベント!


12月21日(日)

ギャンタン忘年会!

 十三VSタケシ!ザ・コントバトル!』


・時間 18:30〜

・場所 大阪市中央区宗右衛門町5ー2シャトー上方ビル4F
 (地図はこちら

・料金 2000円(1ドリンク、フード付き)

・出演
十一十三
天八亭寅次郎

・ゲスト
藤原タケシ

忘年会のびわりん
シークレット(ババロワーズの天然素材娘)

皆様!お誘い合わせの上、ご来店お待ちしております。
posted by 十一十三 at 23:26| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

ギャンタン月曜日 第35回

時刻は、夜10時を少し回ったところ
第35回ギャンタン月曜日

ババロワーズ芸人特集


今月4日から始まったババロワーズの公演だが、
今日、8日が千秋楽。

我々ギャングタウンとしては、日曜の公演後のミニイベントに参加!
十一十三、約2年ぶりにババロワーズに登場です

イベントの内容は

ババロワーズの大騒ぎ

オープニングは
ケイト・ブッシュの♪嵐が丘♪がながれる

そこへ、デカイ指の付いた差し棒を持つスーツの男!
十一十三である

早速参りましょう、出演者入場!

そこで、ロッシーニの♪ウィリアム・テル序曲♪がながれる

出演紹介は、やっぱコレやね!


幼なじみを捜す旅に出た藤原タケシ以外のババロワーズたちが、着席。
ワチャワチャしてるババロワーズたちから、
B5サイズぐらいの写真をヒザに置くウニさんを発見する十一十三

十三『ウニさん何、持ってンの?

ウニさん『タケシさんが旅に出ちゃったんで、それで写真を…

十三『それ死んだ人みたいになっとるやないか!遺影みたいやないか!

529569650_100s.jpg



ひと盛り上がりあった後ゲストの登場

パタリロのED
♪愛しさは罪♪
にのって、森岩宏文さんがアサダタイキさんを抱っこして登場。

十三『まず!最初のテーマはコチラ!』

♪ピロロピロリンコ♪

音響の西角くんが、4週間に渡り、恋の空騒ぎを録画し、
選びに選びぬいた♪ピロリンコ♪を入れてくれる。

『コレ誰?』
♪シュシュシュシュシュシュ♪

『次、行きます。次はコレ!』
♪ピィ♪

も、西角くんの努力の結晶。

『コレ誰?』の時のテーマ担当者は、画面に写真が出る。
その写真は、モーリー(森岩宏文)の努力の結晶。
ゲストないのに。

40分という番組の尺の中、5つのテーマをこなす。
お笑い怪獣ばりに、時計を見る十一十三

さかいしんご君のお約束
のぶりんカッコいい〜揺れるハート
や、アサダタイキさんの滑らない話など、
ひとしきり盛り上がり
しんご君のスカシに、
そこは、のぶりんカッコいい揺れるハートやろ!』
と、冷や汗もかきながら、

“ババロワーズ踊るヒット賞”の発表が、アサダさんからある。
ドラムロールの後

アサダさん『ババロワーズ踊るヒット賞は! … モーリー!

全員どて〜ぇぇぇ

『モーリーはゲストでしょ!』
『劇団員から選ばれるんじゃないんですか!』
『いっぱい喋った人いるでしょ!』
と、ワチャワワチャワしてる中

十三『アサダさん!受賞理由は?』

アサダさん
『モーリーは、画面のオペを、
 このサツマイモみたいな指で、一生懸命やってたからです』

どて〜ぇぇぇ!

そのまま怒涛のエンディングへ。
EDは、勿論EPOの♪DOWNTOWN♪

結局、50分の番組になっちゃった!
収録してるので、
いつかどこかでアップするかも?
posted by 十一十三 at 23:55| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

ギャンタン月曜日 第34回

時刻は、夜10時を少し回ったところ
第34回ギャンタン月曜日

出張ギャングタウン芸人特集

出張者は、十一十三。



今週から始まる

ババロワーズ第16回公演
ライク・ア・ローリング・キャンディ
2008年
12月4日(木)19:30〜
5日(金)19:30〜
6日(土)14:00〜/19:00〜
7日(日)15:00〜(終演後、ミニイベントあり)
8日(月)★14:00〜/19:00〜
【場所】in→dependent theatre 2nd (大阪市浪速区日本橋4丁目7-22…地下鉄・堺筋線 恵美須町駅 1A出口 右手(北)5分)

【料金(自由席)】
●前売(日時指定)or劇団web予約¥2,500
●当日¥2,800 (日時指定)
(★12/8(月)14時〜のみ、前売or予約¥2,000・当日¥2,300

●高校生以下(当日券のみ・学生証持参)¥1,000


■劇団web予約(各公演日の2日前まで受付)
http://babarowa.sakura.ne.jp/cgi/wwwmmail.htm
上記の予約フォームで携帯からご予約いただけます。
(メッセージ欄に、ギャングタウンを見て!と、お書きください)

お問合せbabarowasakura@yahoo.co.jp
劇団モバイルホームページhttp://babarowa.sakura.ne.jp/mobile/index.html

ですが、
7日(日曜日)の公演後のミニイベント!
『出張ギャングタウン』
として、

十一十三が、司会で登場します。
十一十三がババロワーズに出演するのは、約2年ぶり!

田中「そーなの?」

裏方や、受付、場内整理ででは、参加はしてたんだけどね。

田中「そーなの?」

後、親友藤原タケシのマネージャーとして、タケシのお世話をしたりね。

田中「二人がいっしょの時、見たコトないよ!」

こらー!サンタクロースは、居ます!

田中「川島だいしんさんが、サンタは、お父さんって、言ってたぞ

自分ン家の近所の子は、
クリスマス前には、玄関に“クリスマスに欲しい物”って、
サンタへの手紙を貼りだしたりしてるよ。

田中「だから何だよ」

サンタクロースは、信じましょうって、コト。

田中「そーなの?」

とにかく!
イベントの内容は、秘密だけど、
十一十三が、抜擢されたって、コトでしょ!
つまり、
ギャングタウンが、認められたってコト!

リスナーには、肩身の狭い思いや、世間からのマニアック扱いと、
少数派、はみ出し者
でしたが、
お喜びください!

7日の日曜日だけ、 早くも売り切れです!

凄まじいギャンタンパワー!

田中「たまたまだろ!」

とにかくですヨ!
ミニイベントに関しては、他の日時のチケットや半券で入場できるので、
ギャンタンリスナーは
『出張ギャングタウン』だけでも観に来ても大丈夫ですよ!


田中「イベント観ないで帰る人が居るもんね」

こらー!
今日は何か、ツッコミが入れ替わってるよ!

田中「イベントはいいから、藤原タケシの芝居を観に行ってください

そーそー!イベントはいいから、
って!こらー!
また、ツッコミが入れ替わってる!

田中「でも芝居がメインでしょ!

そーなんだけど、
当然、親友タケシの芝居は、観てやってほしいけど、
ギャンタンリスナーは、
って話!

タケシ「他の日時は、まだまだ残席あり!今すぐ予約だぜ!

田中「タケシ来た!

リスナーは、イベントを宜しくです。

タケシ「そうだぜ!十三のイベントも宜しくだぜ!

タ、タケシぃぃぃ(感)

タケシ「十三…」

タケシ…

タケシ「十三…」

タケシ…

タケシ「十三…」



田中「もういいよ!
posted by 十一十三 at 23:55| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

ギャンタン月曜日 第33回

時刻は、夜10時を少し回ったところ
第33回ギャンタン月曜日

横田丈実監督芸人特集

関西在住の映画監督にして、お寺のお坊さん。

え?ナニモノ?


劇団セルフキートン初代座長です!

そうワタクシ十一十三は、二代目なのです

そんな十一十三のお師匠さんは、何が凄いかと言うと!

これほど酒の席での御供に最適な男はいない!

田中「映画とか舞台が凄いのじゃないのかよ!

酒が強い訳でもなく
素敵な飲み屋を詳しい訳でもなく
お酒の知識が豊富な訳でもない!

とにかく!横田丈実と酒を飲むと、酒が美味いのだ!

なぜだ!

田中「こっちが聞きたいよ

酒の席でのトークが楽し過ぎるのだ!

田中「過ぎるって!


お坊さんなのに下ネタが得意だし、
あるある話は、いっぱい持ってるし、
その場に同席してる人をイジルのも巧いし、
その場に合ったトークが出来るし。

真面目に、
『ウチの店で、カウンターに立ちませんか?』
と、当時アラフォーのおっさんを勧誘するくらい
酒の席トークが素晴らしい男。


映画や芝居はともかく、楽しいトークは、
ミナミの男十一十三にしてみれば、ホント尊敬の域です


田中「役者十一十三として!じゃないのかよ!

いやいや!そーは言ってもですよ。
監督、演出家として尊敬してる事は、
当たり前でわざわざ言う話じゃないって事ですよ!


田中「そーは言ってって何?

自称プロの映画監督とか、自称全国レベルの演出家とか、
眉唾物の野郎が横行するこの世の中で


横田丈実監督は、正真正銘のプロの映画監督です

田中「誰批判だよ!

誰批判とかじゃなくて、
ヨイショする時は、つい!ですます調になるんです。

田中「ヨイショかよ!

そーは言っても
横田監督は、あまりにもフレンドリー過ぎて
誰も、ヨイショしないんだよ!

だから、
二代目の自分ぐらいがヨイショしてあげないと可哀想だろ!

田中「そーは言ってもがわからないヨ!

だから!横田丈実と、いっしょにお酒を飲むのが楽しいの!

田中「も〜わかったって!

これがホントの “おいしいお酒を飲む芝居”



田中「もういいよ!


☆十一十三の親友
藤原タケシの所属劇団

ババロワーズ第16回公演

ライク・ア・ローリング・キャンディ

2008年
12月4日(木)19:30〜
5日(金)19:30〜
6日(土)14:00〜/19:00〜
7日(日)15:00〜(終演後、ミニイベントあり)
8日(月)★14:00〜/19:00〜
【場所】in→dependent theatre 2nd
(大阪市浪速区日本橋4丁目7-22…地下鉄・堺筋線 恵美須町駅 1A出口 右手(北)5分)

【料金(自由席)】
●前売(日時指定)or劇団web予約¥2,500
●当日¥2,800 (日時指定)
(★12/8(月)14時〜のみ、前売or予約¥2,000・当日¥2,300

●高校生以下(当日券のみ・学生証持参)¥1,000



■劇団web予約(各公演日の2日前まで受付)
http://babarowa.sakura.ne.jp/cgi/wwwmmail.htm
上記の予約フォームで携帯からご予約いただけます。
(メッセージ欄に、十一十三のチケットで!と、お書きください)

勿論!十一十三に置きチケも出来ます。お気軽に。

ババロワーズメンバー一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております☆
お問合せbabarowasakura@yahoo.co.jp
劇団モバイルホームページhttp://babarowa.sakura.ne.jp/mobile/index.html

ちなみに、ミニイベント司会は、十一十三です
スケジュール合えば、日曜をどーぞ!
posted by 十一十三 at 22:19| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

ギャンタン月曜日 第32回

時刻は、夜10時を少し回ったところ
第32回ギャンタン月曜日

マニアライブ芸人特集

11月の15日(土曜)、16日(日曜)
行われました

十一十三だけの日CX

マニアの王様を名乗る十一十三のライブに、
十一十三マニアが集まる!


田中「あっ!そっち!そっちがマニア?


勿論!ライブの中身は、マニアである


会場は、飲み屋

酒を飲んで、タバコを吸いながら観るライブ

コントも何処へ向かって向かっているか分からない

謎の自主映画の上映

そして最大のマニア行為は、
出演者が

十一十三だけ!

よくそれで観に行く気になるな〜

田中「お前が言うなよ!



皆よくやるよ!

田中「じゃー!やるなよ!



ゴメンねわがままで!

田中「何だよ!番組のタイトルみたいに言うなよ!

凄いなお前も!テレ朝のそんな短命番組!よく知ってたな!
お前もなかなかの、イッチョ噛みでやんス!

田中「だから止めろって!番組のタイトル!


闘ってくるね〜
そんなお前は、何でもダービー!

田中「テレビばっかりか!


テレビ!テレビ!テレビくんどーも!

田中「テレビいいって!

そう言うお前は
何でもこい!

田中「急にラジオにかえるなよ!


これがホントの
おしゃべりツバメ反し!


田中「止めろって!言ってるでしょ


一途だね〜
スクープ一直線!

田中「一直線は、わかるけど、スクープはいらないでしょ!


お前ツッコミ!
まんま
だな!

田中「もー!暴れるぞ!


そんな事するなら
駐在さん
呼ぶぞ!

田中「懐かしいナ〜駐在さん!役名なんだっけ?

明石





さんた!

田中「あっそうそう!明石三太って!
  無理矢理“家”付けて、番組タイトルにするなよ!


すぐ怒るナ!
プンプンプンプン!
ブンブン大放送!

田中「止めろって!

じゃー最後に
ヤン〜グタウ〜ン!


田中「いい加減にしろ!






ご来場になった皆様ありがとうございました

相変わらずですが、今後ともご贔屓に



ちなみに、どれがどんな番組タイトルか、説明した方がいいかな?



田中「もういいよ!
ラベル:十一十三
posted by 十一十三 at 22:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

ギャンタン月曜日 第31回

時刻は、夜10時を少し回ったところ
第31回ギャンタン月曜日

感動東京競馬物語芸人特集

参加者は
十一十三と、
あたるさんです。


11月9日に、府中の東京競馬場で、行われた

第2回ジョッキーマスターズ

野球やゴルフで、マスターズがあるが、
騎手のマスターズも、今年で2回目!

当JTSギャングタウンとしましては、
徹底取材のため、
記者 十一十三
カメラマン あたるを、府中にむかわせた。


田中「勝手に行ったんだろ!」


マスターズは、
中央、地方、海外から、計8人のかつての名ジョッキーが選ばれた

松永幹夫
ランス・オサリバン
南井克己
河内洋
佐々木竹見
岡部幸雄
マイケル・ロバーツ
安田隆行
だ!


田中「だ!って!俺はわかるけど、普通に誰だよ!」



8名とも現役時代は、華々しい騎手ばかりだが
俺は特に!現調教師の南井!河内!
この2人を応援するために、府中に出向いた!


田中「無視かよ!」


あ〜だから、
南井って人は、
三冠馬 ナリタブライアン!
いや!それより!
タマモクロス!
オグリキャップ!
サイレンススズカ!
のジョッキーで!

河内って人は、
牝馬三冠
メジロラモーヌ!

いや!それより!
アグネス軍団と、言えば!河内だし!
何より、ニシノフラワーのジョッキーで!
ニシノマナムスメの
“調教師”ですよ!

それで、この2人の凄さと言ったら!



田中「もう聞かないから、許して」


…じゃーハショルね。



結果は、河内の二年連続の優勝で決まるのだが、
直線抜け出した河内に!
襲い掛かる
オサリバンと、佐々木竹見!
そして内を衝くのは、岡部!
叩き合いの末2着には、佐々木!
3着には、ホーリックスの勝負服に、黒い帽子のオサリバンだ!

一方、南井は、
ジャパンCを、無理矢理プッシュするJRAのせいで、
マーベラスクラウンの勝負服!

俺の『南井〜い〜ぃぃぃ!』コールもむなしく最下位(笑)

ちなみに、トウカイテイオーの勝負服の安田は、
ピンクの帽子で、大外を!

とは行かず…
ケツ2(笑)

一番最近の引退で、
松永ミッキーの引退して2年、
岡部で3年だが
他は皆、引退して5年以上!
安田なんか、10年以上前ですよ!

ところが、レースが始まれば、皆の

“本気っぷり”

感動しました


スタンドも、12R終わりの16時40分発走にも関わらず!
メインレースのアルゼンチン共和国杯を上回る客入り!
熱い競馬ファンにも感動した!

田中「あんたら、大阪から来てるもんね」

感動は、それだけではない!

田中「えっ!まだ続くの?」

20年前のジャパンC!
南井の鬼ムチに答え!
世界レコードの2着!
芦毛の怪物 オグリキャップが、東京競馬場に帰ってきた!

田中「その話、あらためてもらえませんか?」


父 ダンシングキャップ、母 ホワイトナルビーと言う!
無名の両親から生まれた、突然変異とも言われるオグリキャップ!

田中「もういい!もういい!今度聞くから!」


そうなの?
オグリなら、岡部の有馬の話とか、
奇跡の復活の話とか、
あっ!そーそー!やっぱ、バンブーメモリーとの



田中「もういいよ!」

513706545_5s.jpg


写真は、十三が携帯で写した現在のオグリです
良い写真は、近日中に、ギャンタン写真部、
あたるさんがちゃんと撮ったのをアップします。
お楽しみに!

お楽しみに!と、言えば!

1年ぶりに帰ってきました!

皆さんお待ちかね!

十一十三だけの日

が、帰ってきました!


◎『十一十三だけの日CX

〇出演:十一十三

▲ゲスト:藤原タケシ

11月15日(土曜):19:00〜
    16日(日曜):14:00〜・18:00〜


※料金:\2000(1ドリンク付き)

☆場所は『VEGA』
大阪市中央区宗右衛門町5ー2シャトー上方ビル4F

渾身のネタライブ
マニアの王様 十一十三 VS シュール王子 藤原タケシ
さあ!対決だ!


*寺田監督作品『コマンダー2』も、ついに上映だ!
ラベル:十一十三
posted by 十一十三 at 22:45| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

ギャンタン月曜日 第30回

時刻は、夜10時を少し回ったところ
第30回ギャンタン月曜日

とくダネ!芸人特集

参加者は、十一十三。

『フジっコさんちゃん』が、
あまりCXで観れなくなって久しですが、


自分は基本!『フジっコ』です!

なので、朝は、“めざましい”から“とくダネ!”へのホットラインなのです。

朝ズバッ!のみのもんたは、好きだし、
ズームインには、西尾アナが出てる!
8時になれば、テリーさんも出てくる!
う〜 なかなか悩ましい…

数字的にも、ずいぶん『スッキリ!!』に、食い込まれているようだ。
勝谷や、宮崎てっちゃんも、出てる日があるし

実に悩ましい〜ぃ

しかし我らが『とくダネ!』には、
“小倉さんのオープニングトーク”がある。


オープニングトークは、ほぼ面白い。
たまに、イマイチな時は、笠井くんが退屈そーにしている
まぁ〜 面白い時も笠井くんが、的外れな事を言って、切って捨てられて

『ち〜ん』

ってなってたりするが
それも楽しい(笑)

『〇×△のコンサートに行ってきました』

『恭子ちゃんと』

おい!笠井くんは!
(笑)

そう!佐々木恭子アナの、結婚→離婚→結婚も、独占だ!

あれ?どーでもいい?

最近のとくダネ!で、面白かったのは、
やはり、WBCの監督問題

あっまた!(苦)

小倉さん、西武ファンなもんで!

我が!西武ライオンズは、日本シリーズを戦う前に、負けたって事ですか!
と、ナイスな発言!

くしくも、小倉さんも
日本シリーズに、西武が勝てば、渡辺監督も、断らないかもしれないですよ
と、十一十三と同じ意見!

何度も言いますが
“原さんは、いい人”ですが、

ですがです!

ナベツネの思い通りにはさせる訳には、いかないのです!

北京五輪の時、
“小倉さんの観に行った試合会場は、メダルが出る!”
と、いう伝説があったのです!

小倉さんが日本シリーズを観に行けば!
ナベツネではなく、ナベキュウに、勝利の女神は微笑む事でしょう




勝利の女神と、言えば!

やはり、ウオッカ!

天皇賞秋は、語る事が出来ないほどの素晴らしいレースだった!

語らない方が良いだろう。

いつか小倉さんのオープニングトークのような
面白トークが出来るようになったら、胸を張ってウオッカを語ろう!

笠井くんの『とくモリ』のコーナーまで観なくていいから、
オープニングトークだけでも是非!観てください

是非!観てください!と、言えば!





1年ぶりに帰ってきました!

皆さんお待ちかね!
『十一十三だけの日』が、帰ってきました!



十一十三Presents

十一十三だけの日








◎『十一十三だけの日CX

出 演: 十一十三

ゲスト: 藤原タケシ

△日 時:11月15日(土曜)・19:00〜
      16日(日曜)・14:00〜 ・18:00〜

◯入場料:2,000円(1ドリンク付き)

☆場 所:『VEGA
大阪市中央区宗右衛門町5ー2シャトー上方ビル4F(MAP




渾身のネタライブ
マニアの王様 十一十三 VS シュール王子 藤原タケシ


さあ!対決だ!
posted by 十一十三 at 22:55| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

ギャンタン月曜日 第29回

時刻は、夜10時を少し回ったところ
第29回ギャンタン月曜日

岡田ジャパン応援宣言芸人特集


え?


岡ちゃんじゃないよ!

岡田彰布ですよ!


そう!阪神の岡田元監督です!


めちゃくちゃになってるWBCの監督問題!

何?原さんだと!


またナベツネか!


先に言っておきますが、
自分は、原監督のことを

原さん

と、呼びます。

どちらかと言えば好きです。


しかし!

WBCの監督はおかしい!
WBCは、ナベツネのおもちゃなのか?

コミッショナーは、ナベツネの犬だ!

こんな調子で、WBC前会優勝国として、誇りを持って闘えるのだろうか?

世界の王さんは、健康に問題がある。

仙ちゃんは、あんな調子。

頭が痛い。


イチローが言う最強チームの条件

現役監督

名前ばかりで、現場から離れて数年、
過去の名監督では、最強チームにならない、
本当に勝つ気なら、現場の名監督を! と、言う意味だろう。

しかし西武のナベキュウは、
仙ちゃんへのバッシングでびびったのか?

いきなり、嫌がっている。
日本代表の監督ですよ!
名誉な事じゃないですか!

ナベキュウは、日本代表監督より、日本一監督の方がそんなに大事なのか?

いや!いざ正式に依頼すれば、首を縦にふるかもしれない。
それをナベツネに言われるまま、
仙ちゃんだ!原さんだ!と、
天下りコミッショナーは、もっと真面目に仕事してほしい!

コミッショナーも、誇りを持ってほしい!

日本代表の監督ですよ!
真面目に決めましょうよ!

現役監督も、ババ抜きじゃないんだから、
こっち来るな空気出しすぎでしょ!

『光栄です』って、言えないのか?

一生懸命闘って、魂を感じれる負け方なら、
優勝しなくても、仙ちゃんみたいなバッシングは、起こらないよ。
日本人には、負けの美学があるから
美学のある負け方なら、バッシングしないよ

もし、北京五輪で、
ソフトボール日本代表が、決勝で負けたとしとも、バッシングはないですよ。
魂を感じれるかどうかですよ。

ちなみに、岡ちゃんジャパンにも、魂を感じれないけど。
特に監督の岡ちゃんに、魂を感じない。


そこで、地味だが(笑)
魂を隠し持つ男

岡田彰布だ!


岡田監督なら、今シーズンまで現役!
しかも、今後は自身が所属する球団がなく、
自由だ!
WBCに集中できる!

これなら、イチローも納得するだろう!

岡田監督の5年は伊達ではない!
やれる!岡田ジャパン!


そのためにも、まずは、


負けるな西武!
“とくダネ”の小倉さんも応援してるぞ!
原さんはいい人だけど、
日本のために!
必ず、西武は日本シリーズは優勝してくれ!

これで、
読売が日本一になっちゃったら負のスパイラルですよ

大手を振ってナベツネジャパンだよ!

そうなったら、終わりですよ。


ウズベキスタンに、ホームでドローの岡ちゃんジャパンと、
ナベツネジャパンは、一切!魂を感じません!


皆様!

岡田ジャパンに清き一票を!
posted by 十一十三 at 22:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

ギャンタン月曜日 第28回

時刻は、夜10時を少し回ったところ
第28回ギャンタン月曜日

野茂英雄芸人特集




今発売中の『Number714』は、凄いよ!

永久保存版 引退記念特集 野茂英雄のすべて
HIDEO NOMO The Challenging Lifeです!
是非!買ってください。

P20の
“引退、そして野球人生を語ろう”

から、

“歴史に残る「偉大なる野球部員」”
P79まで。

盛り沢山!

mixiでは、野茂マニアとしてしられる十一十三であるが、
ついにギャンタン月曜日で野茂英雄特集!

約80ページにわたる、Number編集部の心意気!

感激である

野茂のインタビューは勿論、7つの証言として、
光山元捕手
鈴木元監督
吉井元投手
阿波野元投手
立花コンディショ二ングコーチ
社会人時代の浜崎元監督
高校時代の宮崎元監督
の、インタビュー。
そして、
トミー・ラソーダ元監督!

なんて素晴らしい本だ!

あと、仰木監督のインタビューがあれば、完璧ですが、これは叶わぬ夢。

野茂、イチロー、清原、
ここでまた、仰木監督の偉大さが浮かび上がる。

野茂も言う。
ラソーダが、親なら
仰木さんは、アニキ。僕が一番下の弟で、4、5歳上のアニキがたくさんいた
上のアニキは仰木さんを見て野球観や生活態度を学び、
僕たちは上のアニキから学んでいった。

ラソーダ?仰木さん?と、言う方も是非!Nunmberを読んでほしい。
日本人ナンバーワン投手の野球人生が書かれている。
・成城工業高校に入る前、ある強豪私学のセレクションを受け、落ちた話。
・トルネード投法のフォームを直されないようにとった行動。
・近鉄時代、清原との対決の話。
・鈴木元監督の言い訳。
・バッシング報道の検証。そして、誰もが知りたい
・引退の真相
・これからどうする?

どこを切り取っても、この男がいかに

野球をすることが好き

なのかが読み取れる。
そんな野球小僧に、ラソーダは言う
『ここには日本とは全く違う文化と言葉があるから、
 オマエはたくさん苦労すると思う。
 だけどこれだけは絶対に忘れないで欲しい、
 私は父親のようにここにいるから。
 いつだって、何だってオマエのことを助けるつもりだよ』


最後に朗報!
NOMOクラブの公式戦ではなく、練習試合に、野茂英雄が投げる!
そんな気持ちがあるそうだ。

田中「真面目か!」



そんな時もあるラソーダ。

田中「もういいよ!」
posted by 十一十三 at 23:59| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

ギャンタン月曜日 第27回

時刻は、夜10時を少し回ったところ
第27回ギャンタン月曜日

結婚式の余興芸人特集

本当は、
毎日王冠!ウオッカの圧勝芸人特集
の、つもりだったのですが、
秋初戦
牝馬にもかかわらず57キロながら、断然の1番人気!



頭差の2着



秋初戦
牝馬にもかかわらず57キロ
頭差



負けて強し!



だが、ダービー馬だ!
負けてはいけない。
確かに、三冠馬ナリタブライアンですら、秋初戦は、黒星だが、
ウオッカに言える事は



負け過ぎ

単勝1.5倍!2番人気のスーパーホーネットが、単勝10.7倍ですから!
負けたらアカン!

だが、57キロを背負っての2着!
次走に期待が大である。

ただ…ぁぁぁ

『負け過ぎ』

と、負け過ぎ芸人特集ではなかったですよね。

さて!
十一十三と、言えば!結婚式!
結婚式と、言えば!十一十三!
と、なってきた今日この頃!
司会に余興に大活躍なのだが、
今月も行ってきましたよ!今回は、MCではなく、披露宴の余興です。


497517158_62s.jpg




依頼人の新郎は、神戸時代の友人“森P”です。

何かやって

と、幅の広いオーダー!
MCなら、ノリで面白おかしく押し切れるが、
余興となると、大変だ!
まず客層だ!


二次会であれば、友人中心で、くだけた感じでいけるが、
披露宴である。
ご両親、親戚が居る前で、中々ハメを外すのは、かなり危険行動だ。
両家とも真面目なご家族!
年輩のご親戚多数!

ここは、コアの王様十一十三は、ピンチである。
コアな客席ではなく、所謂世間一般的な客席に、
いつもの調子でコアなネタをしょうもんなら、

“大火傷である”

小心者の十一十三は、
自己紹介の枕の後、ベタに新郎をイジルと、言う暴挙!
さらに、友人席にボクシングの亀田選手に似ている人を見付けるやいなや!
その亀田選手そっくりサンをイジルと、言う他力本願の笑いに走る。
そんな姑息な手段の後、
切っ掛け台詞

『それは、謎なのです!』

と、同時に、完全暗転!同時に、十一十三にピンスポ!
同時に、古畑任三郎のOPテーマ曲が流れ!
曲をじっくり聞かせた後おもむろに、

え〜古畑任三郎です〜ぅ
と、言う!ものまねで、最も弱気とされる

“名乗り”を行うヘタレっぷり!

お陰様で、辛うじて滑らずにすみました。
(汗)

こんな調子で、来月に迫った
『十一十三の日ライブ』

大丈夫かいな!

以上!大丈夫かいな芸人特集でした。


※お待ちかね?の『十一十三の日』は、
11月の15日か16日あたりで行います。
皆様!お誘い合わせのうえ是非!お越しください。
ラベル:十一十三
posted by 十一十三 at 23:28| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

ギャンタン月曜日 第26回

時刻は、夜10時を少し回ったところ
第26回ギャンタン月曜日

天才脚本家!大王!後藤ひろひと芸人特集

2週連続の遊気舎です


元、遊気舎座長、現、Piperをたまにやりながらの、劇作家。

先週ご紹介した、羽曳野の伊藤が、暴れまくっていた頃、
遊気舎をひきいていた大王が、 マイペースな活動を続けている。
後藤ひろひとの才能を知る人間には、大変!歯痒い。
無理にハイペースで公演を打ったり、作品を作るのは、よしとしない考えらしい。
しかし歯痒い。


あの面白かった、スミス夫人が、
あの面白かった、ジャリズムが、
世間に浸透しない歯痒さが、
今やっと、世間が追い付いて来た!
そんな中!

大王に世間が追い付いてくるきざしが出て来た!

先月より全国公開の邦楽

パコと魔法の絵本

原作は我らが大王!
後藤ひろひとである。

“ポニョ”を観る暇がある方は、“ポニョ”ではなく、“パコ”を観ましょう!

後藤ひろひとの原作に、 個性的なキャスト
映画ならではの特殊メイクに、最新CG主題歌は木村カエラ

いいんじゃないの〜ぉ

大王も、
『基本が俺の台本をすごく大事に使ってくれてますし、
 基本の感動させる人間の心の動きとかは何も変わっていません』
と! 大王納得なら、大丈夫!

04年『MIDSUMMER CAROL ガマ王子VSザリガニ魔神』
として、初演を迎えたこの作品が、広い層に受け入れられるように
『パコと魔法の絵本』
と、名前を変えて映画化された!
04の初演後、数多く映画化の話が来たようだ
だが、そんな甘い誘いに
『全然違う話にされて、なおかつ俺の名前が出てくるのは面倒』
と、乗らず、全て断る大王だが、
テレビ東京からの
『後藤さんが書いたこの台本通りのものを作ってみせます』
と、言う言葉に心を動かされ、ついに映画化!

そして大王は、
『約束を果たしてくれたんですよ!それがなによりうれしかった』
と、語る。

この映画は勿論、スタッフ、キャストの努力の結晶ではあるが、
原作の素晴らしさに、皆さんには、気付いいただきたい!
そして、なだぎや、ナベアツがブレイクしたように、
大王にも、このパコを切っ掛けにブレイクしていただきたい。
ちなみに、大王って、どんなオッサン?
と、思った方!大王が、ワンシーンだけ出てます。
捜してください。

最後に、
パコ役のアヤカ・ウィルソンって言う子役の子!



上手やわー!



posted by 十一十三 at 02:20| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

ギャンタン月曜日 第25回

時刻は、夜10時を少し回ったところ
第25回ギャンタン月曜日

羽曳野の伊藤芸人特集

9月25日から28日まで行われました!
遊気舎vol.36『ゲトゲト』

チラシの出演者の欄に、
この人
『羽曳野の伊藤』
の文字!

帰って来た!あの男が帰って来た!

関西小劇場界の伝説のキャラクター!
十一十三にとっては、
惑星ピスタチオ 佐々木蔵之介さんの “ガーン大帝”
を上回るキャラクター!

遊気舎 久保田浩さん演じるキャラクター!

いや!久保田さんが、演じてるのではない!
出演者欄にも、久保田浩の名前はない!

“羽曳野の伊藤” の名前しかない!

パンフレットにも、
例えば、ドズル中将の嫁ハン、ゼナでいくと、

あまみや(小川十紀子)と、書いてある。
ところが、羽曳野の伊藤は、決して(久保田浩)とは、書いていない!
つまり、久保田浩と、羽曳野の伊藤は、別人なのだ!

そんな羽曳野の伊藤が、数年ぶりに遊気舎に登場!

さて、芝居は
芸術創造館の舞台上は、ドリフターズもびっくり、
昭和の木造家屋の、ベランダの風景が、再現されていた!
客入れの時点で、ベランダから聞こえるであろう環境音があり、
板付きと言うか、登場人物が、ベランダをうろちょろ、

実は、久保田浩演出を観るのは、初体験!

なるほど… こうやって始まるのかぁー…

客電も消えないままベランダで芝居が始まりだした。
パンフレットの表紙に
『この芝居は、開演時間になりますと、“ぬるっと”(!)始まります。


“くれぐれも”ご注意ください!


と、書いてあった!
なるほど…

ベランダで近所のおばちゃんふたばが、
茶封筒の中から、手紙のようなモノを取出し読み始める。

手紙の内容は、開演にまつわるお願いである。
携帯電話を切ってくれなどの内容だが、
文章は、上から目線?命令口調?
差出人を最後に読み上げる!

差出人は勿論! 『羽曳野の伊藤』

かましてくるなぁー…

いい感じで客電も落ち、一度暗転。
仕切りなおし、ベランダで物語は進む。
ツボは、ベランダ横、下手側に、工事の足場が組まれている。
マンションが建設される設定だ。
その工事現場から、ちょいちょい登場する、羽曳野の伊藤!

ベランダと、屋根の隙間に布団がひいてある。
羽曳野の伊藤は、そこに住んでいるそーだ!

『そこかよ!』

その他もギャグ満載!
ネコと会話したり、空中に浮いたり、変な音を身体から出したり、

主人公のお母さんの幽霊が見えたり、月まで行って帰ってきたり、
もうやりたい放題!

だが、ちゃんとストーリーと絡んでいる!

そこが藤原タケシと違う!

田中「それは言うなよ!」

まぁ久保田さんが、脚本書いてるからね!藤原タケシだって、
自分で脚本書いたら、ちゃんとストーリーと絡むよ!

田中「タラレバかよ!」


とにかく!羽曳野の伊藤大暴れ!
物語そのものは、泣かせるいい話!
ストーリー後半、会場は、アチラコチラで、すすり泣きが、
所謂、『泣き笑い』
そんなストーリーに、きっちり羽曳野の伊藤が整合してんだもんなぁー!

もし、ババロワーズの川村ノブリンが、こんなの観たら

タケシさんも、こう言うふうに出来ないんですか!

と、“また”若者に、怒られそーだ。

田中「切ないから止せよ!笑えないよ!」

これがホントの『泣き笑い』

田中「笑えねぇって!」


とにかく!いいお芝居なんだって!
DVD化されるそーなので、観のがした方は是非!買ってください。
でも、ノブリンは観ないでね!

田中「分かったから!」

最後のカーテンコールで、久保田さんが、
『次回公演は、6月です!羽曳野の伊藤は出るか分かりませんが』と!

いやいや久保田さん!
意地悪しないで、次回公演にも、羽曳野の伊藤を宜しくお願いしますよ!
posted by 十一十三 at 02:20| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

ギャンタン月曜日 第24回

時刻は、夜10時を少し回ったところ
第24回ギャンタン月曜日

総理大臣芸人特集

自民党総裁選で、ブック通り、麻生さんに決まり
無理矢理盛り上げようとする自民党に対し、
流石に冷ややかな国民と、
自民党の思惑通りには、行かない。

そうは、問屋が下ろさないぜ!


『そうは、問屋が下ろさないぜ!』と、言えば!

巨人の連勝により、あれよあれよと、阪神と同率首位!
ブッちぎって逃げていた阪神に、“逃げ疲れ”の表情が見えてきた
今の勢いで言えば、巨人の勢いは、凄い!
このままペナントレースは、巨人の優勝かも?

『トコロがギッチョンチョン!』

クライマックスシリーズは、3位までに入ればいいのです!
巨人には、逆転優勝させて、ナベツネに、ぬか喜びさせといて!
クライマックスシリーズで、息の根を止めてしまえばいいのですよ

ちなみに自分の予想は、
吉田ジョージ、天八亭寅次郎両名には悪いですが、
俺竜が、最後は決めちゃうのではとぉぉ…

自分の予想と、言えば!

秋華賞トライアル
ローズS



自分の予想では、
叩き2戦目の桜花賞馬レジネッタで、決まりだと!

トールポピー派の自分ですが、休み明け1戦目のプラス14キロでは、
流石のオークス馬も、素質で3位までかと、
結論
レジネッタの単勝から、
フレンチデピュティの子と孫で、かためて!
メイショウベルーガ
オディール
へと…
なのだが、見事な、3着4着5着!
『前の2頭いらないよ!』

『いらないよ!』
と、言えば

農水省の汚染米問題で、
久々に、すっとぼけオヤジこと、福田の野郎が、ぶらさがり会見をやりやがった!
気分で、ぶらさがりをやったり、やらなかったり!

アナタの給料も、払ったり、払わなかったり、してやろーか!



しかも出てきたと思えば、又!他人事みたいに、記事に逆切れ!
アンタの仕事は、記事に、口で勝つ事じゃないですよ!
屁理屈言って、すっとぼけてる暇があったら、
やる事あるでしょ!

『立つ鳥跡を濁さず』

もう終わりなんだから、すっとぼけてないで
最後ぐらい何か考えてくれよ!



最後は、総理大臣芸人特集に、戻れましたね。



ですが最後に

『立つ鳥跡を濁さず』
と、言えば

『あしたのジェー』は、30日で、最終回です。

そこで、
藤原タケシ再び!
明日、23日秋分の日は、
藤原タケシが登場です

今月30日までの、月曜日〜金曜日の、17時45分からは、
ケーブルテレビJ:COMに!

タケシ「ダイヤルはそのまま!」

田中「ダイヤルって!古いよ!」

何か立つ鳥跡を乱してない?

田中「もういいよ!」
ラベル:十一十三
posted by 十一十三 at 00:52| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

ギャンタン月曜日 第23回

時刻は、夜10時を少し回ったところ
第23回ギャンタン月曜日

「ラテ欄芸人特集」

ご存知でしょうか?
J:COMの番組を紹介する雑誌を、

急遽スタートした
『あしたのジェー』

遅まきながら、番組表に番組名が乗りました。
『あしたのJ』の、表記でです。

なぜ、『ジェー』ではなく『J』なのかと、言うと!

出演の吉田Jージ氏が、番組Dに、送ったメールが、
『J』
だったので、番組表には、『J』と、なりましたが、
実は、『あしたのジョー』が、カタカナで、『ジョー』なので、
十三の頭の中は、『あしたのJ』ではなく『あしたのジェー』だったのです
なので、正解は、『J』『ジェー』なのです。

田中「どーでもいいよ!」

まぁまぁーそー言わず、
関西の舞台に出てると、
『関西版ぴあ』に、名前がのることは、よくありますが
中々、ラテ欄に、名前はのらないからねー

田中「名前は、のってないよ!番組名が出たんでしょ」

タケシ「適確なコト言うヤツだな!」


田中「タケシは関係ねーよ!


『あしたのジェー』に、藤原タケシ出演してますよ!

タケシ「次回は、23日!秋分の日に登場だぜ!」


田中「また出るのかよ!」

『あしたのジェー』は、今月30日までの、毎週月曜日〜金曜日
17時45分オンエア!



田中「もういいよ!」


posted by 十一十三 at 22:19| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

ギャンタン月曜日 第22回

時刻は、夜10時を少し回ったところ
第22回ギャンタン月曜日

9月15日敬老の日芸人特集

8月18日から始まった
『あしたのジェー』
ですが、残り3週間あまり、

そこであの男が、立ち上がります!
1週間後の9月15日の月曜日!

『敬老の日』

の、17時45分に
ケーブルテレビJ:COMに、

ピッピッ!ピッピッ!ピッピッ!
俺!参上!


参上と、言えば、
9月25日から28日まで、芸術創造館にて、

遊気舎vol.36 ゲトゲト

ギャンタンファミリーの
ドズル中将の嫁ハン

小川十紀子さん!登場!

そして、遊気舎と、言えば!

藤原タケシの尊敬するアノ人!


“羽曳野の伊藤”


さん!参上!



そう!羽曳野の伊藤は、登場ではなく!参上!です!

古い小劇場ファンなら、たまらない存在!
羽曳野の伊藤!
新しい小劇場ファンは、1度は観てほしい存在!
羽曳野の伊藤!

是非!遊気舎へ!


と、


その前に!

9月15日、17時45分は、
J:COMエリアへ、GO!

ちなみに、ドズル殿のお家は、エリアなので、
皆で、遊びに行って、
皆で、『あしたのジェー! 藤原タケシ参上!の巻!』を観よう!


でぇ〜
ドズルんチの住所はぁ

田中「住所、言っちゃダメだろ!」
ラベル:十一十三
posted by 十一十三 at 23:27| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

ギャンタン月曜日 第21回

時刻は、夜10時を少し回ったところ
第21回ギャンタン月曜日

インターネットテレビ芸人特集

参加者は、十一十三。

8月30日、日付変わって31日の午前3時から、

ネットテレビに出ました!

http://jinnan.tv/


当日、告知された皆様、毎度毎度で、すいません。

ババロワーズの長滝安希さんから、お誘い受けて、
出演した、初体験のネットテレビ!
言葉の意味はよく分からんが、とにかく凄い自信だ!

ぐらい、分からないが、
とにかく、ネットでテレビです。
3秒遅れの生放送!
3時から7時までの4時間だ!



☆出演者のボスは、

深川正英さん

色々説明を受けたが、とにかく、この人が、今年で5年目の、
神南24時間インターネットテレビの大阪パートのボス。
詳しくは、自力で調べてください。


☆十代の頃、NHKの『しゃべり場所』に、出演していたと、言う!

吉田マロンちゃん

24歳男性、
15歳年上の嫁ハンを持つ、立呑BARのオーナー店長。


☆バックパッカーの

あっきー

世界一周をした、謎の女子、聖闘士☆星矢好き。


☆ババロワーズから参戦は、ご存知!

長滝安希
と、
藤原タケシ



の、ご要望だったのですが、

タケシが、幼なじみを捜す、トレーニングのため、
エドはるみの、ラビットとして、日テレの24時間テレビに参加のため

エンターテイメントセルフキートンから、
タケシの親友

十一十三

が、急遽参戦!



の、4人で、
マロンちゃんのタコ焼きをツツキながらの、
普段着トーク!


本番中メッセージをくれた、ギャンタンファミリーの

〇ギャンタン編集をしながら、
 “モテモテ男の口説き論”で、速メッセージをくれた、
 天八亭寅次郎さん!

〇原チャリで、ネットカフェまで出動!トークテーマをありがとう!
 あたるさん!

〇結局、朝まで観ちゃいました!
 としせんせい!


3名様
いつも、すいませんナァ。

ババロワーズ絡みでは、
生放送とは、知らなかった!
あかさん!

だけ1人と、ちょっとさみしいですが、

今んトコロ
ババロワーズに出演してる、藤原タケシは、好きだけど、
ババロワーズ以外の、タケシには、
おっと!
十一十三には、未だ興味ないみたい…

日々笑進ですな!


そう!そうなのです!
笑進が、足らないのです!

番組内のじゅうぞうトーク、

共演者の方々には、喜んでいただいたと、長滝さんから聞きましたが、

まだまだどうしてどうして!

決定的に盛り上げれなかった、十一十三です

参加するかぎりはね〜


明石家さんま曰く!

なぜ、自分がキャスティングされたか、考えろ!

うむー…

そーなると、もっと盛り上げなければならなかったのでは?
と、なる。

ただ、番組は、普段着トーク、
『JTSギャングタウン』のような、
“1個でも多く笑いが欲しい!”
と、言う番組ではない。

番組の色、と、言うモノがあるが…
それでも、出た限りはねぇぇぇ…

残念侍じゃないんだから、
出てるだけで、爪痕を残せなければねぇ…

残念!


まぁー 個人的には楽しく番組に参加出来たのですが…

何でも“笑い”“笑い”って、思うのって、

『さんま病』

ですかね?



いや!もし自分が、『さんま病』なら、
それはそれで、自分的には、正解なんだけど…

笑進が、足らん!って、コトですワ!

十一十三は、ミナミの男。
トークの基本は、合気道
だがしかし、合気道トークが上手く行かない時は、

・1点突破作戦
・ブっ飛ばし作戦
の、2パターンです。

この合計3パターンだけなのです。

十一十三マニアの方、
『JTSギャングタウン』を、聞き直して、
3つのパターンに分類して、遊んでください。



田中「誰もしねーよ!」




は、置いといて、
その3パターンが、イマイチ機能しない時が、課題なんだよなぁー…

って、今回も、『言い訳芸人特集』でしたっけ?


あぁぁぁ笑進じゃ!

◎十一十三の笑進の結果は、引き続き
『JTSギャングタウン』
http://gangtown.seesaa.net/
で。
または、
9月30日までの月曜日から金曜日の17時45分

ケーブルテレビJ:COM
『あしたのジェー』

で、お確かめください。
ラベル:十一十三
posted by 十一十三 at 23:59| 大阪 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | ギャンタン月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。